進撃の巨人がループである理由

スポンサーリンク
進撃の巨人がループである理由

進撃の巨人がループである理由

どうも、松平です。

 

私はいまだ謎が多く残る漫画「進撃の巨人」が大好きなのですが、この物語の最後は【絶望の世界をループする】だと思います。

最後はさておき、今日は進撃の巨人がループである理由をまとめたいと思います。

 

外見至上主義という無料で読める漫画が最高に面白過ぎる!

2018.08.13

マブラヴオルタネイティヴのパクリだから

まず進撃の巨人がループである第一の理由が、進撃の巨人はマブラヴオルタネイティヴという絶望の世界をループするエ●ゲーのパクリであるからです。

これに関しては作者の諌山創自身がパクリであると公表しています。

 

作者 諌山創が公式発表

『進撃の巨人』は『マブラヴ オルタネイティヴ』を
パクって作ったことを白状しなければなりません。
本当にすみませんでした! ものすごく影響を受けてます!

人並みに漫画や映画を観ていましたが、
作品の作り手に殺されると思ったのは初めてです。
その悪意的姿勢に衝撃を受け、僕も自分が殺されたように、
世間に何か強い衝撃を投げつけてやりたい、
壊してやりたいといった衝動に駆られました。

その衝動が自分のやりたいことだと気付いたのです。

【外部リンク】進撃の巨人 作者がネタをパクったと認めた「マブラヴ オルタネイティヴ」ってなに?

 

 

私が進撃の巨人にハマったのは4,5年程前なのですが、世界観が気になりすぎて作者が影響を受けたというこのゲームもプレイしました。

記憶がやや曖昧なのですがざっくりと説明します。

 

 

このゲームのあらすじは、主人公の武が並列世界というパラレルワールドに行き、BETAという生命体(人を滅ぼす怪物)を相手に仲間と共に戦います。

仲間は今までの世界では学校の友人だった人たちなのですが、パラレルワールドではBETAとの戦争に参加する戦闘員となっています。

戦っては仲間は死に、主人公も死ぬのですが、主人公の幼馴染である鑑純夏(かがみすみか)の超常現象によって主人公は死んでもいつも同じ日にループしてBETAとの戦争が繰り返されます。

 

 

最後には主人公は現実世界に戻りハッピーエンドのようになるのですが、そこで並列世界で何度も死んだはずの仲間たちを目にして、記憶は残っていないのですが涙を流します。

それが進撃の巨人の1話のエレンである、

  • 長い夢を見ていた気がする
  • 目覚めてミカサを見て涙を流す

というシーンとほぼ同じなのです。

 

最初のシーン

 

進撃の世界はマブラヴでいうとBETAが巨人。

主人公の武がエレン、ループの鍵を握るのが幼馴染のミカサ(鑑純夏)といったところでしょうか。

 

  • 地ならし?によってたくさんの人や仲間が死に、エレンも死ぬ?
  • ミカサの印とやらでマブラヴのように思いを留めて超常現象でループ?

 

なのかはわかりませんが、マブラヴのパクリと公言し、1話目で涙を流すシーンから僕はずっと「進撃の巨人はループしかない!」と思っています。

スポンサーリンク

「いってらっしゃいエレン」のミカサの髪が短い

そして1話のその際、「いってらっしゃいエレン」というミカサらしき人物のセリフもあります。

目が覚め、

「ミカサ・・・お前・・・髪が伸びてないか?」

というエレン。

 

ミカサの髪はその後短くなりますが、ということは未来のミカサを見た記憶があるということです。

 

尚この時エレンはグリシャからまだ巨人の力は受け継いでいないはずです。

ということは巨人の記憶とは関係なしに、過去の記憶が脳のどこかにあるのではないかと考えられます。

 

巨人が攻めてきた日、カルラが死にエレンがグリシャを食べて巨人の力を手にする日。

この日がミカサにとっては何よりも大切なエレンの運命の日ということで、ミカサはこの日にループを繰り返しているのではないかと推測します。

スポンサーリンク

ミカサの頭痛とアッカーマンの強さ

そして続いて気になるのがミカサの頭痛。

ミカサは度々頭痛が起きており、今月の進撃の巨人でも描かれていましたがあの頭痛には深い理由がありそうです。

 

大切な人が亡くなるというときにミカサの頭痛は発生しています。

(今月の頭痛は誰も亡くなっていないのですが、いつもより頭痛が強いことから、もしかするとエレンがそろそろ亡くなるという暗示だったのかもしれません・・)

ループによって何度も大切な人の死が繰り返されているからこそ、意味深にこの頭痛が起こるのではないかと考えることもできます。

 

 

また、アッカーマンの家系の登場人物は全員運動能力が高いですが、アッカーマンの一族はループをしても記憶が完全に消えない。

よってリヴァイやミカサが言っていたように何かの拍子で、今までのループにより得た運動動作に関する記憶が蘇り、圧倒的な身体能力を持っているのではないか。

 

身体的な記憶がミカサの頭痛にもつながるのではないかという考察をしています。

スポンサーリンク

クルーガーの口から出た「ミカサやアルミン」

そして最後。

 

グリシャに進撃の巨人を継承させたクルーガー(フクロウ)の口から、

「ミカサやアルミン みんなを救いたいなら 使命を全うしろ」

という言葉が出ました。

 

これはグリシャがエレンへの継承の際に言った、

「ミカサやアルミン・・・みんなを救いたいなら お前はこの力を支配しなくてはならない」

と非常に似ています。

 

というか、まだ生まれてもいないミカサやアルミンの名前がフクロウの口から出た、ということはこの世界がループしているからこそではないかとシンプルに考えます。

スポンサーリンク

おわりに

既出のものがほとんどですが、以上によって私は進撃の巨人はループだと思っています。

 

また、作者がマブラヴオルタネイティヴのパクリを公言した際、

僕も自分が殺されたように、
世間に何か強い衝撃を投げつけてやりたい、
壊してやりたいといった衝動に駆られました。

 

と語っていますが、僕はこれが「最後は絶望のループにして世間に衝撃を与える」というような意図に思えるのです( ゚Д゚) ←(勘違いの可能性も大)

読むのが怖くなるような気がしますが、毎月面白過ぎるので見ます。

 

 

  • ループするのかしないのか?
  • ミカサの頭痛やアッカーマンの正体は?
  • ハッピーエンドになるのかバッドエンドになるのか?
  • 地ならしは発生するのかしないのか?
  • 道とは?ユミルや巨人の正体は一体?

 

など、新たな世界観や事実を知るのが本当に楽しみな最高に面白い漫画です。

 

 

【追記】↓のミカサ外伝を見ましたが、やはりループ以外考えられません。