FF10-2の過去を悔いるキャラの心理描写が最高に面白かった!

スポンサーリンク
FF10-2の過去を悔いるキャラの心理描写が最高に面白かった!

FF10-2の過去を悔いるキャラの心理描写が最高に面白かった!

どうも、松平です。

ファイナルファンタージ10-2を十年振りくらいでしょうか、プレイしてクリアしました。

 

プレイ時間は1週間ほどで約50時間!(SteamのHDリマスター版で2倍速、4倍速を駆使)

十年前はティーダ復活EDまで見て終わりましたが、今回はじっくりとストーリーコンプ率を100%にしてザナルカンドエンディングまで見ました。

 

10-2は酷評意見も多いですが、なんだかんだ最高に面白かったです。

※ただのゲームレビューポエム記事になります。

 

ファイナルファンタジーⅩ(FF10)という私の人生を狂わせたゲーム

ファイナルファンタジーⅩ(FF10)という私の人生を狂わせたゲーム

2018年7月12日
FF10-2.5を読んだ感想。酷評多いけど最高に面白かった。

FF10-2.5を読んだ感想。酷評多いけど最高に面白かった。

2018年7月10日

過去と戦うユウナとパインとグアド族とロンゾ族etc..

ストーリーは皆さんご存知だと思うので超軽く説明します。

 

ざっくり言うと、色々あったけど最後は10の主人公ティーダが復活して超ハッピーでみんな幸せ!って感じです。

10のユウナの清楚キャラが変わったり、露出が多かったりで嫌な人もいると思いますが、僕はストーリーもゲームとしても普通に最高に面白かったです。

 

 

ただ今回自分が大人になってじっくりと10-2をやってみて、僕が一番印象深く感じて面白かったのは、過去と戦い、悩み、苦しむキャラクターたちが多かったことです。

 

例えば、

 

  • いなくなったティーダを追い続けて自分の生き方にも悩み続けるユウナ。
  • アカギ隊の壊滅した真実を知るために、過去を知るためにスフィアハンターになったパイン。
  • 以前スピラを騒がし、ロンゾ族を傷つけた過去を悔いて森に隠れ住むグアド族。
  • 2年前にロンゾを襲ったグアド族を許さないと血気盛んなロンゾ族。
  • あのときなぜあんなことをしたんだ?と他人の過去を追及したり自身の行動を嘆く人たち。

 

 

こういった様々なキャラクターの過去に対する心理描写が非常に深くて面白かったです。

ゲームのキャラに限らず、現実世界にも過去と戦って悩んで苦しんでいる人もいれば、忘れようとしている人も忘れている人も、怒る人もいれば隠れたり逃げたりする人も色々な人がいることでしょう。

 

ゲームを通じてそういう人間の精神面に納得して元気をもらう自分(病んでる)、そしてこんなゲームを作った人たちは本当にすごいと感心する自分がいました。

前にプレイしたときは様々なキャラの感情など気にも留めなかった気がするのですがね。

 

 

そして、

 

 

ユウナ「みんな過去にもがき決別しようと苦しんでいる」

 

トワメル「(自らの過ちにより今を楽しむことができない我々にとっては)懐かしいささやかな思い出も慰め」

 

 

↑完璧に文章を覚えているわけではないですが、こんな感じのセリフが一番心に刺さりました。(完全に病んでる)

ゲーム以外の現実の世でも、過去に決別しようと頑張っている人もいれば、ワケあって現実をあきらめ、過去だけを懐かしんで楽しむ人いることでしょう。

 

あくまでファンタジーゲームですがこういった深く深く描かれている心理描写がさいっこうでした!!!!

スポンサーリンク

シンラ君はFF7の神羅カンパニーの創設者という裏設定

そして公式ではないですが、シンラくんはFF7の神羅カンパニーの創設者であり、ライフストリームの研究の第一人者であるという裏設定があるのもまた面白かったです。

ED後、シンラ君がリンと宇宙船を開発し、別の惑星に行く術を見つけ、スピラの世界の別の星のずっと先の時代がFF7の舞台だとか。

 

僕はFF7も大好きでして、裏設定でFF7とのつながりがあることを多少は知っていましたが、今回深くやってみて改めてわかったことが多いのでこれがまためっちゃ面白く感じましたね。

ただクリクリEDをYouTubeで観ましたが、シンラ君は元々は魔物だった?という難解すぎる話もあるので困惑・・・。

 

製作陣は凝って凝ってこういった設定やアイディアを考えているんですね・・・。FF7、10と製作陣って本当神だなあと・・・。

 

jenova(ジェノバ)を逆から読むとavonej(エボンジュ)、という説もありますが、これが本当の話で製作陣の思惑通りだったら・・・。

そこからエボン寺院とか考えだしたことを思うと鳥肌もの。

スポンサーリンク

おわりに

と、FF10の世界にたっぷりと浸ることができて幸せな1週間でした。

 

・・・・・・・・・いやああああああああFF10-2超おもしろかった!!!!!

 

脳内がふわふわして書きたいことを殴り書きのように書いたのでどうぞご勘弁。

今は最高過ぎる気分です。

 

終わり。