松本人志のAmazon新番組「FREEZE」1話を見た感想、レビュー

スポンサーリンク
松本人志のAmazon新番組「FREEZE」1話を見た感想、レビュー

松本人志のAmazon新番組「FREEZE」1話を見た感想、レビュー

どうも、松平です。

 

本日Amazonプライム、松本人志の新番組「FREEZE」の1話が公開されました。

FREEZEはドキュメンタルに似ていますが、異なる企画の番組です。

 

  1. FREEZE(フリーズ)の合図がしたら参加者は全員動いてはいけない。
  2. 腕を組んで静止する。
  3. RELEASE(リリース)という合図がかかるまで、静止状態をキープする。
  4. 何も反応しない人が一番、優勝した人には賞金100万円

 

という、とにかく何もリアクションをしない人が勝ちというルールのもと、様々な仕掛けが参加者に襲い掛かっていきます。

 

 

尚今回の参加メンバーは、

 

  • 鈴木奈々
  • ボビーオルゴン
  • フットボールアワーの岩尾望
  • FUJIWARAのフジモン
  • 諸星和己
  • 南海キャンディーズのしずちゃん
  • 安田大サーカスのクロちゃん
  • ダイヤモンドユカイ

 

と、芸人から元アイドルまで様々なジャンルの人選になっています。

ドキュメンタル シーズン4の感想、レビュー。最高に面白いドキュメンタル

2017.12.29
スポンサーリンク

新感覚の笑い。リアクションを耐えている姿が面白過ぎる。

そしてこのFREEZE、新感覚の笑いで非常に面白いです。

 

普通笑うためには、人がアクションやリアクションをとってそれに対して笑うことが一般的だと思います。

あえてそのようなリアクションをとらない中、様々な仕掛けが参加者に襲い掛かることが面白くて、見ていて楽しいです。

 

リアクションを耐えている姿、真面目な顔をした参加者の顔を見ているだけでも笑えてきます。

しずちゃんとダイヤモンドユカイが僕の中では特に面白く感じました。

(何だかこのFREEZEのしずちゃんがかっこよくて可愛くて好き)

 

しずちゃん

 

顔芸(ではないけど)に加え、ガキ使の笑ってはいけないやドキュメンタルの要素がふんだんに詰まっている感じがします。

スポンサーリンク

おわりに(ネタバレ注意)

ただネタバレにはなりますが、現在1話が終わりファーストステージが終了しました。

ファーストステージ終了時点でリアクションを大きくとった者として脱落者が2人いるのですが、そのうちの一人はちょっと納得がいかない判定でした。(双方芸人)

 

明らかに他の人の方がリアクションをとっていたように感じますが、芸人ではない人の方がリアクションが面白いと判断したのかなという、ちょっとルール外の演出上の意図を感じてしまいました。

 

まだ1話で、今後どうなるかはわからないのでこの判定で良かったと思えるようなさらなる面白い展開を期待したいと思います。

面白いので最後まで見続けることは間違いないです。