初めて一人居酒屋に行った感想。一人飲みでたくさんの友達ができました。

スポンサーリンク
初めて一人居酒屋に行った感想。一人飲みでたくさんの友達ができました。

初めて一人居酒屋に行った感想。一人飲みでたくさんの友達ができました。

どうも、またまた絶賛二日酔い中の松平です。

 

私が住んでいるマンションのすぐ近所には、赤ちょうちんの小さくて外観が汚い居酒屋があるのですが、昨日初めて一人でそのお店に入りました。

私にとって初めての一人居酒屋、一人飲みです。

 

・・・結果、店主さん&常連さんともすぐに仲良くなり、友達もたくさんできて新たな世界が開けたのでした。

 

本当はサクッと飲んで帰り、ブログを更新する予定だったのですが、昨日は酔い潰れてブログを書けず・・・。

今日はそんな楽しかった一人居酒屋、一人飲みでの出来事、感想をまとめたいと思います。

緊張した第一歩

私は一人でお酒を飲みに行ったことがありませんでした。

一人で飲むなら家で飲んだ方が安いし気が楽ですしね!

 

ですが、友人がいつも一人で居酒屋に行くという話を聞いてから、一人居酒屋に興味が出てきたのです。

 

新たな世界が開ける!

なんとなくこのように感じていました。

 

 

今回行った赤ちょうちんの居酒屋は、ネットにも載っていない中々コアなお店でした。

ただ、店の存在が気になっていて、一度は行ってみたいとずっと思っていた居酒屋です。

 

「今日こそいくぞ!」

と覚悟を決め、ウキウキと緊張が混じりながらお店へと向かいました。

スポンサーリンク

いざ入るとおばあちゃんママがたくさん話しかけてくれました。

勇気を振り絞りその居酒屋の暖簾をくぐると、

THE 昭和

というような、昔ながらの古くて汚い内装で、正直めちゃくちゃ落ち着きました。

前にも別な記事で書きましたが、私はインスタ映えするようなオシャレなお店だと、ソワソワしてしまうのです。

 

お客さんは誰もいなかったのですが、おばあちゃんママが出迎えて、たくさん話しかけてくれました。

 

どうやら、前は主人と一緒に経営していたけど亡くなり、今はママが一人で経営しているとのこと。

一応居酒屋だけど実際はおばあちゃんがやっているスナックみたいな感じ。

 

 

そして、ホッピーとつまみ、焼き鳥をいただきながら、

 

「この辺は今は住宅街だけど商店街だったのよ。」

「花屋も寿司屋も温泉もあったけど、もう全部潰れてしまってね。」

「昔はもっと騒がしかったのよ、今子供たちは誰も店を継がないの。」

 

などなど、今まで数年住んでいて全くわからなかった町の歴史、情報をたくさん聞くことができました。

今住んでいる住宅街が商店街だったとは・・・。

何年も住んでいてそんなことも知らなかったとは・・・。

 

また、こんなに身近に町の事を話す人たちと出会えるんだ・・と感激しました。

常連さんのおじいちゃんたちと仲良くなりました。

飲んでいて30分くらい経過したあと、常連さんらしき人が来店。

80歳を越えたおじいちゃんでしたが、すごい気軽に話しかけてくれて、すぐに打ち解けることができました。

 

その後もおじいちゃんが多数入店w

おじいちゃんたちは若い人(私)が店に来ることがうれしくてえらくご機嫌のようでしたw

どうやらいつも店内は常連のおじいちゃんだらけのようです。

 

暴力団幹部である名刺を普通に出してくるおじいちゃんや、中小企業の社長のおじいちゃんなど、バラエティに富んだ刺激的なおじいちゃんたち。

皆さん酔っ払って私にたくさん話しかけてくれ、楽しい時間を過ごすことができました。

スポンサーリンク

おじいちゃんの間にもコミュニティがある

おじいちゃん同士いつもこのように飲んでいることを知り、とても楽しそうな老後だと思いました。

 

また、最初に会った80歳越えのおじいちゃんが一番年配なのですが、そのおじいちゃんに対して生意気な物言いをするおじいちゃん(60歳くらい)がいました。

そのおじいちゃんは酔っ払いすぎて、年長のおじいちゃんに生意気な口を開く度に、

 

「今日はお前帰れ!めんどくせえんだよ!」

 

とみんなから言われ、実際に帰っていましたw

おじいちゃん社会にも縦の関係があり、よくできたコミュニティだなと実感しました。

スポンサーリンク

まさかの二次会、別の居酒屋へ

その後、一番年配のおじいちゃんが、

「気持ちのいい男だな!気に入った!もう一軒行こう!」

と私を気に入ってくれ、おじいちゃん3人と私、まさかの二次会となりました。

 

・・・一日の居酒屋での飲みでここまで仲良くなるもんかねw

 

別の居酒屋に足を運び、しこたま飲んで飲んでごちそうしてもらいました。

お代は全て払ってくれ、泥酔して帰宅。

 

 

とっても楽しかったのですが、楽しくて飲み過ぎたおかげで睡眠中に気持ち悪くなり、2リットルくらい吐きました。

食道が今でも痛い・・・。

スポンサーリンク

初めての一人居酒屋、一人飲みを経験して

私は近所に友達がいないのですが、昨日そのことをおじいちゃんたちに話すと、

「俺たち、もう友達だろ?」

と、ワンピースに出てきそうなセリフをおじいちゃんたちからいただくことができました。

俺たちもう仲間だろ

 

ということでたくさんの友達(おじいちゃん)ができました。

近所だぜ!近所に友達ができたぜ!

 

 

 

・・・・・・というように、初めての一人居酒屋、一人飲みは想像以上に刺激的で楽しかったです。

 

一人で足を運んでみたい、行ってみたいお店があるという人は、是非一人ででも足を運んでみてはどうでしょうか。

もし合わないと思ったら次からは行かなければいいだけですし。

 

私はこれから足を運ぶことになるであろう居酒屋が2店舗ほどできてしまいました。

 

 

・・・でも寝て起きると二日酔いがひどくて、二度と酒など飲むかという気持ちにもなるんですよね・・。

忘年会が多いこれからの季節、本当にお酒を飲む量は気をつけなければいけませんね・・・。

 

そんな感じです!それでは以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)