ドキュメンタルシーズン5 ハリウッドザコシショウの北斗の拳のモノマネ。

スポンサーリンク
ドキュメンタルシーズン5 ハリウッドザコシショウの北斗の拳のモノマネ。

ドキュメンタルシーズン5 ハリウッドザコシショウの北斗の拳のモノマネ。

どうも、松平です。

今日は非常にマイナー?コア?な部分で気になったことがあるのでまとめます。

 

というのも、Amazonプライムで配信中の「ドキュメンタルシーズン5 エピソード3」でのこと。

ハリウッドザコシショウの北斗の拳、ファミコンでの洞窟へのはけ方モノマネです。

 

ドキュメンタル シーズン4の感想、レビュー。最高に面白いドキュメンタル

2017.12.29

ファミコンゲーム北斗の拳 洞窟にはけるときのモノマネ

まずエピソード3にて、ケンコバに「パーフェクトヒューマン」のモノマネをリクエストされたハリウッドザコシショウがオリラジ中田のモノマネをします。

その後、バイきんぐの西村と小峠のモノマネをします。(うまい)

立て続けに男梅のモノマネもします。

 

そして「最近で一番良かった」とケンコバに言われた、「ファミコンの北斗の拳、洞窟にはけるときのケンシロウのモノマネ」をします。

 

洞窟へはける

 

このような動きですが、私は見たことがないのでわかりませんでした。

コミカルな動きというのは伝わってきます。

 

そして元の動きはどんなものなのか、Youtubeで【北斗の拳 ファミコン】で調べたところ、あっという間に見つけることができました。

スポンサーリンク

モノマネのもととなる動きの動画

【北斗の拳 ファミコン】で検索し見つけた動画がこちらです。

 

【1分30秒~】

 

これかwwwwとなりました。

 

キックやパンチ、横移動の動きは早いのに、奥の洞窟に歩いていく様がゆっくりであるのを忠実に再現しています。

やや誇張していますが、これを見たうえで改めてザコシショウのモノマネを見るとめちゃくちゃ面白いです。

 

奥へ向かうモノマネをする際、スタジオの通路がゲーム内の洞窟と非常に似ている環境なのも相まっているのでしょうか。

1日経って改めてドキュメンタルを見直しても面白いです。

天才です。

スポンサーリンク

シーズン5は面白過ぎる。

というわけで今日書きたかったのはこれだけです。

元ネタがわかるとさらに面白く感じられますので、モノマネの元映像がわからない人に少しでも伝わればいいなと思いました。

 


HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル

 

ちなみに今回のドキュメンタルシーズン5は、今のところ今までのシーズンよりもめちゃくちゃ面白いです。

最初面白かった一人が退場してしまい、どうなることかと思いましたが毎話が面白くて仕方ないです。

 

ジミー大西、ハリウッドザコシショウ、かまいたちの山内が特に私のツボです。

ザコシショウのものまね、足舐め、殺すぞ、のりか、そして笑いを耐える皆の姿は必見です。

 

 

 

お笑いというのは、素人にとっては周りがよく笑ってこそより面白く感じるのかもしれません。

ゾンビタイムも楽しみですね。

2 件のコメント

  • 北斗の拳分からなかったので、元ネタ紹介ありがとうございます。めちゃ笑いましたw
    シーズン5毎日繰り返すくらい好きです。
    これからも投稿がんばってください。

  • コメントありがとうございます!こちらこそ感謝ですm(__)m
    ザコシショウもドキュメンタル5も本当面白くてついつい見返してしまいますよねw