最高に面白い映画版「レ・ミゼラブル」の感想、レビュー。人生は愛が全てだ!

スポンサーリンク
最高に面白い映画版「レ・ミゼラブル」の感想、レビュー。人生は愛が全てだ!

最高に面白い映画版「レ・ミゼラブル」の感想、レビュー。人生は愛が全てだ!

どうも、今さらですが昨日、Amazonで映画のレ・ミゼラブルを見た松平です。

 

この映画はスーザンボイルの歌から興味を持って、ずっと見たいと思っていたんですよね。

 

 

上映時間が3時間近く(2時間37分)あるから、時間のある時に・・・と思っていたのですが。

昔はAmazonプライムだと無料でしたが、今では有料となっていました。残念!

 

 

でもでもでも・・・。久しぶりに心が洗われました。

素晴らしすぎました・・・・・・。

 

こんなに素晴らしい映画があったのか!!!

知らないだけで素晴らしい映画がもっとたくさんあるのでは?

明日から毎日映画を観よう!

 

と思ったくらいです。

・・・興奮が収まりません。(今日も繰り返し何度も見ています)

 

最近仮想通貨投資だーとか、下ネタのブログ記事を書いていたりと、金への欲や性欲にまみれていた私にとっては、久しぶりに心が洗われて本当に素晴らしい気持ちになれました。

 

 

追記:Amazonプライムでは無料のままですが、購入オプションを選んだせいで無駄に購入してしまっていたようです・・orz

スポンサーリンク

レ・ミゼラブルとは?元は小説

レ・ミゼラブルは、元々はヴィクトル・ユーゴーというフランス人が書いた小説です。

話は主に、逃走する囚人 & 18世紀頃のフランスでの革命の様子、になるのかな。(フィクション)

 

小説からミュージカルの題材として使用されたりして、映画にまでなりました。

今回私が見たのは2012年に公開されたミュージカル映画です!

 

  • とにかく面白過ぎる。
  • 面白過ぎる。
  • 最高に面白い。
  • 感動する。死ぬほど泣いた。
  • 曲が良すぎる。
  • 全員の演技がうますぎる、マジ神。

 

語録に乏しいですが本当にこのような感想しか出てこないです。

スポンサーリンク

音声は別撮りではない?神の演技を見た。

日本語に乏しいですが続けます。

この映画はストーリーに加え、全員の演技、歌唱力が素晴らしすぎます。

 

主人公のジャン・バルジャンを演じるヒュー・ジャックマン。

最初は髭が生え、ほぼ坊主のような頭のワイルドな囚人。

ジャン・バルジャン 改心前

囚人だった彼が後に改心。

仮釈放で名前を捨てて逃げ、劇中で市長というほぼ別人の存在になる。この時点で二人を演じる演技力がもうすごすぎる。

ジャン・バルジャン 後に市長になる

それから警察に逃げた囚人だと気づかれて動揺、一時は罪を認めるも逃走。
それらの演技、その他全ての演技が最高にうまい。マジ神。

 

 

そしてヒロインがアン・ハサウェイ。

プラダを着た悪魔のあの人がアン・ハサウェイだったのかと初知り。

 

まずきれいすぎる・・。歌も最高にうまいんだな・・・。あともう切なすぎる・・・・。

この歌をスーザン・ボイルは歌っていたんだな・・。本当に本当に切なすぎる歌だった・・。

 

めちゃくちゃ見入るほど、他のみんなも演技が死ぬほどうまい!熱い!熱すぎる!

 

ついでにもう1つ言うと、ガブローシュという男の子がめちゃくちゃかわいい!かわいすぎる!!!

ガブローシュ かわいい

 

そしてさらにさらに!

劇中の音楽に対する歌はてっきり別撮り(別録り)で、別に録音した音声を被せたものだと思っていたのですが、

そうではなく、音声は俳優さんたちが撮影しながら録音したものということでした。。。

 

いや・・・・・本当・・・???本当なら・・・・すごすぎるでしょ・・・・・・。

 

ちなみに、I Dreamed a Dream以外にも革命の歌やエンディングの歌など、劇中に流れる曲は全て最高でした・・・。

スポンサーリンク

感想、レビューのまとめ。

また、悪知恵を働かせて稼ぐずるい夫婦が出てきて笑えるシーンや、私が自分一人でつっこんで笑うシーンもありました。
(カップルで歌っている中、恋敵?や父親が横槍を入れるシーンなど)

 

 

とりあえず最高で素晴らしい映画という感想しか出てきません。

非常に安直なレビューではあるが、

 

素晴らしいものに言葉などいらない(哲学)

 

 

奴隷とか、貧しい生活をしていて市民が革命を起こすとかはフィクションではなくて本当にあったことだろうし。

子供が撃たれて死ぬシーンは本当に泣ける・・。

今の時代の日本が幸せすぎる、ということが改めてわかった。

 

 

後は今の自分、人から愛されなければやはりとっても虚しい人生だと感じた。

一人でも愛する人、愛してくれる人がいればどれだけ幸せで人生は豊かになるのだろうか・・・(愛を知った松平)

 

この映画を気になる女性や彼女と見たら多分結婚しただろうな・・(笑)

という、カップルで見るにもめちゃくちゃおすすめな映画です。

 

レ・ミゼラブルの小説やミュージカルも見たくなりました。

英語を勉強しなければいけないかも・・ですね!それもいい!

 

 

3時間に近い映画を観ている途中、一瞬トイレに行きたくもなったが、気づけば尿意など忘れていたほど、夢中になれる映画です。

まだ見たことがない人には映画版「レ・ミゼラブル」は 本当に超おすすめ!!!

 

 

私は昨日アマゾンでレンタルして見たばかりだったが、すぐにブルーレイを買ってしまった・・。

最初からブルーレイを買えばよかったかも・・。

 

いやいや本当にマジで面白い!!!(しつこい)

それでは以上!