見ているだけで好きになる!ミスターこと長嶋茂雄のすごさ。中居&ゴジラ松井との対談を見て感動。

スポンサーリンク
見ているだけで好きになる!ミスターこと長嶋茂雄のすごさ。中居&ゴジラ松井との対談を見て感動。

見ているだけで好きになる!ミスターこと長嶋茂雄のすごさ。中居&ゴジラ松井との対談を見て感動。

昨日こちらの映像を見ました。

【外部リンク】超貴重!ミスター長嶋茂雄と中居正広に松井秀喜の対談ロケ!野球ファンにはたまらない映像

 

こちらは昨年末にテレビで放送され、読売ジャイアンツの長嶋茂雄終身名誉監督、元SMAPの中居正広、ゴジラこと松井秀喜の3人が対談するという、二人の国民栄誉賞受賞者が共演する夢の企画の映像です。

 

2004年、長嶋監督が脳梗塞で倒れ右半身が麻痺になってから、ここまでミスターが会話をしている映像を初めて見ました。

ミスターはすごい元気そうで、中居とのやり取りも楽しそうで、この映像を見ていてミスターの人柄に感動して幸せな気持ちになれました。

スポンサーリンク

長嶋世代じゃないけど長嶋監督世代

ちなみに私は長嶋世代ではありませんが、長嶋監督世代です。

2000年より少し前でしょうか、まだ私が小学生の頃、

 

  1. 仁志
  2. 清水
  3. 松井
  4. 清原

 

  1. 仁志
  2. 二岡
  3. 高橋由
  4. 松井

 

などのスタメンの打順を見るだけでもう懐かしくてたまりません。

私の少年時代、巨人の監督といえば長嶋茂雄でした。

 

そんな長嶋監督とその時の主砲のゴジラ松井とが、2017年の年末に中居を交えてテレビで対談。

これだけで感動以外のなにものでもありません・・。

スポンサーリンク

純粋で可愛い笑顔の81歳。見ているだけで好きになってしまう

そして長嶋茂雄の現役時代の代名詞といえば、何といっても全力プレー。

三振をしてヘルメットが落ちたり、守備でも打撃でもどんなときでも楽しんで全力で野球をやっていました。

その姿が見る者の心を奪い、さらには天覧試合でサヨナラHRを含む2ホーマーを打つなど、決めるときに決める、正にミスタープロ野球として国民に愛されました。

 

そんなミスターの人柄について、私は今まで正直詳しくはわかりませんでした。

ミスターはお茶目なすごい人、という認識でそれ以上でも以下でもありませんでした。

ただ3人の対談ロケを見ていて、ミスターのことが一気に好きになってしまいました。

 

 

というのもまず、ミスターは本当に純粋な人だと感じました。

誰に対しても可愛い笑顔で愛情を持って接していて、全く裏表がないように思います。

心の底からであろう笑顔が絶えず、中居や松井とのやり取りを本気で楽しんでいる様子が映像を見ているだけでもひしひしと伝わってきます。

 

先程紹介した動画内21分50秒くらいから、阿部慎之助に対しても優しい言葉をかけるミスター。

こういうシーンの仕草だけでも長嶋茂雄の愛情が伝わってきて、愛を持って選手に接するミスターのことが好きになってしまいます。

 

安倍選手におめでとう

 

私がただ第三者として見ているだけでこんな状態ですので、直接言葉をかけられた選手たちはもっと深い愛と感謝の気持ちをミスターに対して持っていることでしょう。

スポンサーリンク

リハビリを人一倍頑張るミスター

そして最後には、脳梗塞で麻痺になった右半身のリハビリを現在も週三日行うミスターの姿が特集されています。

リハビリ内容は、81歳の常人では考えられないほどのハードなリハビリです。

 

私の祖母も脳梗塞で倒れ、それからずっと半身が麻痺して施設にいるのでわかるのですが、80歳を越えてあそこまでリハビリに励む人というのはまず考えられません。

私の祖母も祖母以外の老人の方もつらくて苦しくて、サボったり途中で投げ出したりということが普通のようです。

それなのに週三日、自分の体のためにハードなリハビリをやり続けるミスターは本当にすごいと思います。

 

スターと一般人を比較するのは間違っているのかもしれませんが、脳梗塞を患っても常人では考えられない強い精神力でリハビリができたからこそ、今普通にしゃべることや歩くことができているのだと思います。

未だにひたすら努力をし続けるミスターの姿にも感動しましたし、これまたミスターは人から愛されるわけです。

スポンサーリンク

周りから愛される性格のミスター

というようにですね・・。

スポーツなどの分野で国民から愛される人というのは、人柄から既に周りから愛される人柄・性格をしているのだと感じました。

 

愛を持って接する、人を愛することで人から愛される。

常に人を愛する思考を持って生きていれば人から愛される。

私も動画を見ただけで好きになってしまった。

それがミスター。

人と会うことが疲れる人へ。魔法のコミュニケーション術「相手を好きになる」

2018.01.16

 

人を愛さず、ひねくれた思考、最低な性格、人として嫌な考えを持って毎日を生きていれば、自然とそれが顔や態度に出て人から愛されることはない。

それが今の私。

 

 

最後につい自分を比較対象に出してしまいましたが、

ミスターは未だに努力をし続けており、その人柄は見るものを魅了して自然と周りはミスターを好きになります。

私もミスターのような、人から愛される人になりたいと思いました。

 

ミスターには長生きしてずっと元気な姿でいてほしいですね・・・。

本気で120歳くらいまで長生きしてほしいです。

 

 

 

冒頭で紹介しました、長嶋茂雄、中居正広、松井秀喜の3人の対談ロケ。

野球好きな方にとっては超貴重映像で本当に感動しますので、是非一度ご覧あれ。

生のプロ野球は本当におもしろい!一人で神宮球場に行ってきたら

2017.10.01

 

 

・・・本当ミスターが見ていてかわいくて好きになってつらくなってしまったのでした(笑)