野性爆弾のザ・ワールドチャネリング シーズン2を一気見した結果、頭おかしくなった

スポンサーリンク
野性爆弾のザ・ワールドチャネリング シーズン2を一気見した結果、頭おかしくなった

野性爆弾のザ・ワールドチャネリング シーズン2を一気見した結果、頭おかしくなった

どうも、松平です。

 

昨日Amazonプライムにて、『野性爆弾のザ・ワールドチャネリング シーズン2』が公開されました。

 

 

一言でいうと野性爆弾がめちゃくちゃするロケ番組です。

シーズン1は週1更新でしたが、シーズン2はエピソード10まで一気に公開されました。

 

昨日、今日とで全部一気に見たんですが、その結果頭がおかしくなりました。(誉め言葉)

感想、レビュー的なものを簡単に書きたいと思います。

 

セクハラ、パワハラ、カオスの極み

まず、シーズン1でめちゃくちゃするくっきーが面白くてシーズン2も出たわけですが、シーズン2ではくっきーがさらにめちゃくちゃしています。

 

ネタバレを含みますが、

  • 道にある汚い雑草やアリを食べたり、ローションを食べたり。
  • 他にもゲストの女性陣を殴る、蹴る、触る、さらには〇〇をしゃぶったり唾を吐かせたりちゅっちゅしたりしますw

 

相変わらず何度も何度も同じことを繰り返したり、同じ場所で延々とロケをしたりと、

  • セクハラ
  • パワハラ
  • カオス

の極みです。

 

本当にひどいですw

途中、何度も「何を見ているんだろう?」という感覚に陥りました。

スポンサーリンク

全員におすすめはできません

全エピソードが一気に公開されたのもあるのか、本当カオスの集合体というかなんというか・・・そんな感じがします。

でもめちゃくちゃに面白いです。

 

シーズン1と同様、しらけている場面とガッと笑える場面が繰り返されます。

絶対不快に思う人もいるとは思いますが、くっきーだから許せてしまうというか、笑いになってしまうんですよね。

くっきーが好きな人はさらに好きになるようなシーズン2だと思います。

 

全員におすすめです、とは言えないです。

ただ、狂ったものを見たい、くっきーが好き、野性爆弾が好きという人には本当におすすめです。

 

 

 

あー、笑った・・・。

ちなみに僕のおすすめのエピソードは、3,6,9,10です。

 

最高に面白い野性爆弾。意味がわからないくっきーと天然のロッシー。

2017.12.22