自宅での焼き魚や焼き肉に、溝ありフライパン(IH)がおすすめ!

スポンサーリンク
自宅での焼き魚や焼き肉に、溝ありフライパン(IH)がおすすめ!

自宅での焼き魚や焼き肉に、溝ありフライパン(IH)がおすすめ!

どうも、松平です。

 

 

魚をおいしく食べたいな!

と思う今日この頃。

 

現在私が住んでいる家のキッチンには魚を焼くグリルがありません。

前に住んでいたマンションには設置されていましたが、結局洗うのが面倒で使わなくなったんですよね。

 

ともあれ焼き魚用のグリルが家にない人は少なくないのではないかと思います。

 

 

そんな中、「手軽に焼き魚が焼けるIH対応の調理器具とかないかな?」と思って探してみたところ、こんなフライパンを見つけました。

 

それが↓こちら↓です。

 

和平フレイズというメーカーのこんがり庵というフライパンです。

スポンサーリンク

調理が超簡単!こびりつくこともなく後片付けも楽!

このフライパンはIH対応(ガスコンロも可)で、底面にはがあり、この溝によって余計な脂が落ちておいしく焼けるとのこと。

メインは焼き魚用とのことでAmazonのレビューの評価も高く、魚をおいしく調理できるものと見て間違いないだろうと思い即注文しました。

 

そして、昨日届いたので早速スーパーで魚の切り身を買って使用してみましたが・・・・・・、

はい、普通にこんがりおいしく焼けました。

 

 

余分な脂を落として焼くことは焼き料理にとって非常に重要なことなんだな、としみじみ。

底の溝は浅く見えるようで意外と深いような・・・、そんな感じです。

 

溝

 

 

調理方法はフライパンに魚を入れて中火にし、蓋をして終わり。

良い感じに火が通り焦げ目がついたら裏返して同じように焼いて完成。

 

溝によって全面が焦げることはないため、焦がして失敗ということはほぼないように思います。

良い感じに焦げ目がつくのもまた良いです。

 

調理後はフライパンを洗うだけなのですが、コーティングされているのか全くこびりつくこともなくて簡単に洗えます。

一般のグリルだと網と受け皿と本体と・・・とギットギトになりますが、このフライパンだと後片付けも超楽です。

スポンサーリンク

匂いもなく、肉を焼いてもうまかった!

そして焼いている最中、ほとんど焼き魚の匂いもありませんでした。

もちろん多少はありますが、焼き魚用グリルの1/5程度の匂いでしょうか。

 

 

そして焼き肉にも使用してみましたが、余計な脂が落ちることで非常においしい焼き肉となりました。

普通のフライパンでは無理な味、焼き肉屋の味に近い味がしました。

 

ただ肉はこんがりおいしく焼けるのですが、匂いは魚よりも強かったです。

落ちた脂がジュージューと加熱されるせいでしょう。(バチバチに油が跳ねます)

 

なおステーキを焼いたときの匂いはそれほどでもなかったです。(これがめっちゃうまかった!)

スポンサーリンク

まとめ、おわりに

というわけでグリルがなくて自宅で焼き魚ができない方。

グリルがあるけど洗うのが億劫で使っていない方。

 

魚からお肉までおいしく焼けて後片付けも楽なので、底面に溝があるこんがり庵というフライパン、超おすすめです。

手軽に料理の幅も広がることでしょう。

 

 

 

尚、↓の焼き鳥屋台よりも洗い物が楽、おいしさは焼き鳥屋台の方が勝るかな?というくらいの感じです。

家で焼き鳥・焼き肉をおいしく食べたい人、一人暮らしの人に超おすすめ!「やきとり屋台」

2018.04.27

 

私は今後このフライパンを多用することは間違いないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)