お金を稼ぐ思考。成功者の真似をして信用を作り上げよう!

スポンサーリンク
お金を稼ぐ思考。成功者の真似をして信用を作り上げよう!

お金を稼ぐ思考。成功者の真似をして信用を作り上げよう!

どうも、松平です。

私は数カ月前までサラリーマンをしていましたが、

お金をもっと稼ぎたい!
会社に縛られたくない!

と思い会社を辞めました。

会社を辞めてからは、毎月サラリーマン時代の倍以上のお金を稼いでいます。

スポンサーリンク

お金の本質を知ろう!

まず、お金を稼ぐためにお金の本質を知りましょう。

 

お金の本質は信用です。

 

例えば日本の通貨の円。

日本の皆が1万円札を、「1万円という価値があるもの」と認識し、信用するからこそ1万円札は使われているのです。

 

あなたが道に落ちている石を拾い、「これは1万円の価値がある」と言っても、誰も1万円分のものと交換しようとは思わないでしょう。

しかし、あなたが道に落ちている1万円札を拾い、「これは1万円の価値がある」と言った際は、皆が「1万円札は価値があるもの」と認識しているので、1万円分のものと交換できるでしょう。

 

つまり、共通認識による信用でお金、貨幣制度は成り立っているのです。

お金とは信用なのです。

スポンサーリンク

信用を作り上げることでお金は稼げる!

お金は信用、ということは、お金を稼ぐには信用を作り上げていけばいいということです。

 

ここからは具体例。例えば仕事でのお話。

  1. 良い仕事をする
  2. 上司に信用される
  3. 給料が上がる
  4. 重要な仕事を任される
  5. 給料が上がる

 

信用を作り上げるとはこういうことです。

信用を作ることで確かにお金を稼ぐことができるようになるはずです。

 

良い仕事をしても給料が上がらないという人もいるかもしれませんが、良い仕事を続けていれば、いずれあなたを欲しい会社もいっぱい出てくるはずですし、より良い条件で働けるようになるでしょう。

 

 

他にも私が好きな、お笑い芸人という職業で例えてみますが、

  1. 面白いことをする
  2. 「面白いことをする人」と周りから認識される
  3. テレビ番組やイベントを盛り上げてほしい人(プロデューサー等)から信用され、仕事を依頼される
  4. 収入が増える

 

という流れになるということです。

 

 

少しずつでも信用を作り上げていくことが、お金を稼ぐこと、人生の成功へとつながっていくのです。

お金がないという人は信用がない、ということなのです。
(この考えは、会社を辞める前に下記のホリエモンの本を読んで初めて気づきました。)

『ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!』を読んでみたら

2017.09.23
スポンサーリンク

Youtuber&ネットを使って稼ぐ人も信用が大事!

そして最近は、在宅でパソコンやインターネットを使って儲けている人も多いですよね。

Youtube動画やホームページ、ブログ運営によるアフィリエイト、広告収入で稼いでいる人が目立ちます。

彼らもみんな信用を作り上げています。

 

 

例えば毎日面白い動画をあげるYoutuber。

 

  1. 毎日面白い動画を投稿する
  2. 「面白い動画を投稿する人」と世間に認識される
  3. 毎日面白い動画を見たい人たちが見る
  4. 収入が増える

 

面白い動画をあげる人、と認識&信用されることで毎日動画を視聴する人がたくさんいるわけです。

たまに1回の動画投稿で人気者になる人もいますが、大抵の売れているYoutuberは、試行錯誤をしながら毎日コツコツ動画投稿をした結果が今なのです。

ユーチューバーの表面しか見ていない人も多いかもしれませんが、Youtuberは継続して動画投稿をすることできる努力家です。

 

サイト運営やブログで稼いでいる人も同じことが言えますね。

小さな信用を積み重ねた結果、成功者、お金持ちとなっているのです。

スポンサーリンク

稼ぐ方法&可能性は無限大!とにかくやってみる!

また今はインターネットでどこにいても、世界中と通信ができる時代ですから、Youtubeをやるなり、ブログを書くなり、ネットショップなどを作るなり、本当にネットさえあれば場所を問わず稼げる世の中なのです。

専業主婦の人や家にずっといる人、田舎に住んでいながら稼いでいる人もたくさんいます。

 

アイディア1つと工夫次第で稼げる時代なので、稼ぐ方法&可能性は無限大です。

思考を止めないようにする、そして思ったことはすぐにとにかくやってみることが大事です。

 

私の周りでお金を稼いでいない人、収入が良くない人はみんな学ぶことや、行動することが苦手です。

「稼ぐ方法がよくわからないから暇を潰す」

「俺もパソコンができれば稼ぎたいのになあ」

と言ってはお金やパソコンについて学ぼうともせず、スマホゲームやパチンコ、漫画やアニメなどの趣味に明け暮れる生活をしている人が多いです。

 

 

「パソコンがあれば勉強するのに」

 

と言っていた友人にパソコンをあげても、その友人の生活が何も変わらない、ということもありました。

面倒だからと言い訳ばかりを考えているようでは稼げないです。

 

思ったことはとにかくやってみることです。

スポンサーリンク

消費者から生産者になって稼ごう!

そして実は、私も最近は映画を観る日々を送っていますが、時間を娯楽に費やす度に思うのは、

「消費者でいる限り稼ぐことはできない」

ということです。

 

スマホゲームやテレビゲームをただやって(消費者)時間を潰しているだけでは稼げない。

映画や漫画を見て(消費者)時間を潰しているだけでは稼げない。

 

でもどれもこれも作る側(生産者)になったら稼げるやん。

 

 

スマホゲーム作りたいなあ・・でも難しそう。

⇒作ってみれば?やってみれば?

 

漫画家になりたいなあ・・でも大変そう。

⇒漫画を描いてみれば?(読むのだけが好きならレビューブログでも書いてみれば?)

 

ゲーム実況動画見てるけど面白いなあ・・俺もこれでゲームをしながら稼ぎたい。

⇒自分もそれで稼ぎたいと思うならやってみれば?

 

 

やってみることでどれだけ生産者がすごいのかということもわかるでしょう。

 

需要があるものを生み出すのは大変と気づくはずです。

(ただ自分の好きなことを仕事にするのは本当に楽しいですよ!楽しいから続く、楽しいからできる、っていうのは絶対ある!)

 

 

少し考えればわかるのですが、成功者、お金持ち、というのは世間に必要なものを与えている、いわば世間に何かしらを提供している人たち、生産する立場の人たちです。

 

とにかく本気で稼ぎたい、金持ちになりたいという人は、思ったことは何でもすぐにやってみること!

成功者の真似をして、少しずつ信用を作り上げましょう!

そして消費者から生産者になろう!

 

 

インターネットの普及により無限の可能性がある現代。

どんな形だとしても、勉強や努力をして1から信用を作り上げることで、お金を稼ぐことができるようになるはずです!

 

 

 

・・・お金を稼ぐために、自分自身のことも改めて見つめ直そうと思い、この記事にまとめましたが間違っていないと思います。

これから、世間に私が何を提供できるのか、私は何がしたいのかを深く考えて思いついたことは実行していきたいと思います!

以上!