Youtubeの埋め込み動画が多いとGoogleにインデックスされない?SEOにも影響あり!

スポンサーリンク
Youtubeのリンクが多いとGoogleにインデックスされない?SEOにも影響あり!

Youtubeの埋め込み動画が多いとGoogleにインデックスされない?SEOにも影響あり!

どうも、松平です。今日はサイト更新ネタ、ブログネタです。

 

私はこのサイト以外にも別のサイトを所持し更新していますが、その別のサイトで特定の記事がGoogleに全くインデックスされないということがありました。

なぜか?なぜなのか?と思い、何度もSearch ConsoleのFetch as Googleでクロールを要請。

 

後から書いた他の記事はインデックスされるのに、その記事だけは何度クロール要請をしてもインデックスされませんでした。

記事のタイトルで検索してもダメ、URLで検索してもダメでした。

・・・・・・なぜなのか?

 

インデックスされない記事を読み返してみました。

音楽の紹介記事で、文字数やコンテンツの中身は自分でいうのもあれですが申し分ありません。

 

ただ1つ引っ掛かったこと。

それはYoutubeの埋め込み動画が4つあったことです。

もしかしてこのせいなのか?Youtubeへの埋め込み動画を多く掲載していればインデックスされないのか?と思いました。

 

案の定その通りで、Youtubeの埋め込み動画を2つ削除してみたところ、無事インデックスされました。

Youtubeの埋め込み動画の数が多いことでインデックスされないという事態に陥るようです。

ということで、Youtubeの動画を何個掲載するとインデックスされないのかをこれからこの記事で実際に試してみます。

スポンサーリンク

Youtubeの動画が5個

まずはYoutubeの動画が5個の状態でクロールの要請をしてみます。

早速クロール要請をし、インデックスされたか試してみました。
すると、タイトルで検索しても出てきません。

5つだとインデックスされない

 

ですが、URLで検索するとちゃんとインデックスされています。

URLだとされた?

あれ・・・?どういうことでしょうか。

私の別のサイトでは、URLで検索してもインデックスされていませんでした。

 

もしかしたらそのサイトの信頼度によりYoutubeへのリンクが多くてもインデックスされる場合があるのでしょうか?

一つ勉強になりました。ただタイトルで検索して出てこないのが引っ掛かります。

 

続いてもう一度、次はYoutubeへの動画を3つまで減らして、クロール要請をし再度のインデックスを試みます。

スポンサーリンク

Youtubeの動画が3個

ということでYoutubeの動画が3個の状態でクロール要請をしてみました。

すると5個のときと同じように、タイトルで検索してもこの記事は出てきません。

同じ結果なので画像は使いまわし

 

もしかするとただ単に現在薄っぺらい記事なので、タイトルで検索をしても出ないという可能性もあります。

その可能性もあるにはあるのですが続いて、一度別サイトでインデックスされたときと同じように、Youtubeの動画を2つまで減らしてみました。

スポンサーリンク

Youtubeの動画が2個でタイトル検索が成功

Youtubeの動画を2個にまで減らしました。

そしてクロール要請をすると、どうでしょう・・・。

titleok

 

タイトルで検索しても今まで表示されなかった記事が、タイトル検索により表示されるようになりました。

このことから、Youtube動画の埋め込み動画が3つ以上だとGoogleは低クオリティのページだと判断することがわかります。

その結果、サイトの信頼度によりインデックスされるかされないかが決まるのではないでしょうか。

 

そしてYoutubeの埋め込み動画が3つ以上の場合は、SEOの優先度も下がるのだと思います。

 

ただ、Youtubeの埋め込み動画が何個もありながら、SEOでトップに出てくるページもありますよね。

こちら、今調べて見たら面白いことがわかりました。

スポンサーリンク

SEOがわかっている人は既にYoutubeの埋め込み動画を2個にしていた

【音楽 ロック まとめ youtube】でGoogle検索をし、1ページ目に出てくるページのほとんどは、Youtubeへの直接リンクです。

その中でYoutubeではないサイトのページがこちら。

【動画で音楽BGM】

 

Youtubeの音楽動画を掲載している上記サイトですが、このページのYoutube動画掲載数、直接の動画リンク数(埋め込み動画)は2つです。

他はクリックすることでその動画が再生されるような、明らかにSEOを意識しているであろう作りになっています。

 

この事実から、Youtubeの埋め込み動画を直接3つ以上貼った場合、SEO効果が大幅に落ちることがわかります。

 

他にもNAVERのまとめでYoutubeへのリンクが多いことがありますが、これらは埋め込み動画ではなく、Youtube動画を再生するための仕様がNAVER独自のものになっています。

YouTubeで楽しむ70年代ブリティッシュ・ロック

NAVERはこの仕様によりYoutube動画の埋め込みを何個も掲載してもSEO効果が落ちないと予想できます。

スポンサーリンク

Youtubeの埋め込み動画数とインデックスのまとめ

以上から考えられる結論。

 

普通の人、アフィリエイターたちはYoutubeの直接リンク(埋め込み動画)を2個までにしましょう!

 

ただ例外もあります。

私の別のサイトではインデックスされなかったのにこのサイトではYoutubeの埋め込み動画が3つ以上でもURLがインデックスされたり。

 

また、下記のページはこのサイトで一番アクセスが多いページですが、このページに関してはYoutubeの動画を4つ以上載せていても、使われるであろう検索ワードで大体1ページ目には表示されます。

ニコ生で芸人のニューヨークがパンツマンをいじり放送事故!ニューヨーク炎上のまとめ

2017.12.25

 

そのため、サイトやページにより、インデックスされるされない、SEOが下がる下がらないというのもあるようです。

おそらくコンテンツ内の文字数、内容の質とサイトの信頼度にも関係がありそうです。

 

大体はYoutube動画の埋め込みは2個までにしておくことで間違いないでしょう。