プレモルで酔ったイチローの貴重なインタビューのまとめ!日々全力で生きていて死んでも悔いがない!

スポンサーリンク
プレモルで酔ったイチローの貴重なインタビューのまとめ!日々全力で生きていて死んでも悔いがない!

プレモルで酔ったイチローの貴重なインタビューのまとめ!日々全力で生きていて死んでも悔いがない!

どうも、松平です。

2018/3/18、ザ・プレミアムモルツの広告として、イチローのインタビュー動画がサントリー公式Youtubeチャンネルで公開されました。

 

 

ビールを飲み、少し酔いながらも答えるメジャーリーガーイチローの回答がたまらなく、貴重なものだと感じたので文字にしてまとめてみました。

 

なぜイチローは努力を続けられるのか?『イチロー ― 進化する天才の軌跡』を読んでみたら

2017.09.25

 

努力は報われますか?

(努力は)報われるとは限らないですね。もっといえば、努力と感じている状態はまずいでしょうね。

まあその先に行けば、きっと人には努力に見える、本人にとってはそうじゃないという状態が作れれば、それは勝手に報われることがある、ということだと思います。

 

野球は好きですか?

僕が野球が好きだと思うのは、おそらくプロ野球選手じゃなくなったとしてもバット振ってると思うんですよね。

でトレーニングもしている。それは野球のためにするわけではないのに、多分そうしてる。そうしてることが好きなんだと思うんですよね。

 

野球が嫌いになったことはありますか?

野球そのものはないですね。野球を取り巻く環境とか状況が嫌いになったことはあります。

 

野球以外で好きな競技ってありますか?

やらないけど将棋、とか囲碁は面白そうだなって。

 

行ってみたい国は?

動物見たいからね。アフリカ行ってみたいかなあ。

 

10代の自分への助言は?

10代は僕結構良かったと思いますよ。あのままでいいんじゃないかなって。

 

宇宙人の存在を信じますか?

ぼくたち宇宙人じゃないの?そもそも・・って思うけど。

 

10年後は何をしていますか?

10年後生きているかなー・・・?っていう感じで僕は刹那的に生きています。(キラン)

 

今、欲しいものはありますか?

んー・・・・・・ないね(笑) 欲しいものないね。どんなものでも手に入ったらもうそれまでなんです。

それを追いかけている状態がきっと最高ですから。

 

前世は何だと思いますか?

そういうこと考えたことないな・・。んー、アーティストだといいな。

 

ビールに一番合うものは何ですか?

ビールに一番合うのは・・・。まあお酒って雰囲気だからね。一日やっぱり一生懸命自分なりに過ごしたら、それが一番合うんじゃないのかな。その時間が。

ダラダラ一日過ごして、夜じゃあビールって言っても、それは味が変わると思うね。うん。

ハッピーターンと合うよ。(ハッピーターンを差し出され)おお!あるの?もう読まれてんだよねこうやって。

 

プレミアムとは?

本来生きていくためには、必要ではないけれども、人生を潤すために必要なもの。

 

人生最大の失敗って何ですか?

失敗は多ければ多い方ほど良いですよ。まあいろんなポイントがありましたけど。そのときどき、全部自分で決断して、僕の意見とは全く違うものが多かった。圧倒的に多かった。色々引っ張られそうになったんですよ。

でも最後は全て自分でやってきたので。このことは僕の大きな支えになっていて、誰が見ても、あの決断は失敗だったね、っていう結果であったとしても、後悔はないと思うんですよね。自分で決めてきたから。

 

死ぬまでにやりたいことは?

割りと日々全力で生きている方なので。その時に、その日に、僕の人生が終わってしまうって、まあやらなきゃいけないことあるけど。じゃあ悔いがあるかっていうと・・。ないもんね。(ハッピーターンを食べる)うん。

(【っていう感じで僕は刹那的に生きています。(キラン)】←Twitterのショートバージョンでは10年後の質問に対する回答も追加編集されています。)

 

好きな色は?

鮮やかなブルー。

 

キノコ派ですか、タケノコ派ですか?

んー、タケノコかな。

 

無いと生きられないものは?

まあ最近思うのは仲間だね。うーん、なんか自分だけのために生きていく感じが全然しないっていうか。

 

ストレスの解消法は?

仲間とおいしいお酒飲んでるな。単純に。そうだと思いますね。

 

何かに惚れるとは?

まあ無条件に心を持っていかれることじゃないですかね?こうこうこうだから惚れるっていう感じじゃないんですよね。ああ、惚れたっていう感じじゃないすか。それってビールでも飲んだ時に「ああ惚れた」なんですよ。いやコクがあってなんとかでとかじゃなくて、いやもう「惚れた」なので。

 

野球に惚れていますか?

野球そのものには。はい、もちろんです。

 

最近驚いたことは?

んー・・・何だろうな・・・。ま、神泡でしょうね。細かいよね、泡が。(プレモルの神泡サーバー宣伝)

ごめんなさいね、お酒入って来るとこんなもんだよね。本当本当。お酒って素敵ですよ。

スポンサーリンク

感想 – 毎日に悔いがないスティーブジョブズみたいな生き方

ということで、酔ったイチローの貴重なインタビュー動画を見ることができました。

最後のプレモルの宣伝までも、イチローは話にユーモアがあって面白いですね。

 

私が一番印象的だったのは「死ぬまでにやりたいことは?」に対するイチローの回答です。

 

 

A.割りと日々全力で生きている方なので。その時に、その日に、僕の人生が終わってしまうって、まあやらなきゃいけないことあるけど。じゃあ悔いがあるかっていうと・・。ないもんね。

 

 

イチローは毎日に悔いがなく全力で一日一日を生きているようです。

Apple創業者、故スティーブジョブズと同じような感覚で生きているように感じました。

 

今日で死ぬとしたら、今日は本当にすべきことをするか?

その答えが何日も「NO」のままなら、何かを変える必要がある。

スティーブジョブズの生涯。『スティーブ・ジョブズⅠ』を読んでみたら

2017.10.07

 

そういう気持ちで日々生きていなければ、何かの分野で成功することは決してできないということなのでしょうね。

 

あと仲間のために生きる、仲間のために頑張れるという意識が、ここ最近のイチローは非常に強くなったように思います。

仲間のために、誰かのために、悔いのないように全力で毎日を生きる。

 

成功するための生き方自体はシンプルで単純です。

私も見習って今後生きていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)