一人暮らしは楽!最高すぎる!

スポンサーリンク
一人暮らしは楽!最高すぎる!

一人暮らしは楽!最高すぎる!

今回の年末年始、実家に帰省して思いました。

 

実家暮らしが面倒くさすぎる!

と。

 

10年近くも一人暮らしをしているせいでしょうか。

今回の帰省で、田舎の実家に長期滞在する予定でしたが、精神的に限界で既に東京に帰宅しています。

東京の一人暮らしのマンションに帰宅して思いました。

 

一人暮らしは楽!最高すぎる!

と。

 

ということで私が思う一人暮らしの良さをまとめてみました。

スポンサーリンク

誰にも干渉されない!

一人暮らしの一番のメリットは、ズバリ誰にも干渉されないことです。

一人暮らしの家には自分以外誰もいないので、何をしても口うるさく言われることはありません。

 

深夜にシャワーを浴びても、映画を見ても、音楽を聴いても、RC構造のマンションのため誰にも文句を言われることはありません。(節度はわきまえています)

ちなみに私の実家では、私の部屋の隣に姉夫婦の部屋があるので、夜に物音を立てたり音楽を流したりはできません。

 

他、ことあるごとに「ご飯の時間だ、飯を食え」「早いとこ風呂に入れ」などなど、実家で言われるような小言を言われることがありません。

 

好きな時間に外出、食べたいものを食べる等、自分がやりたいことをやりたいときに自由に行うことができるので大分楽です。

好きな日時に友人を家に招くことも気を遣わずにできますしね。(友達いないけどね)

スポンサーリンク

周囲の雑音が耳に入らない!

また私の家族は声がでかく、よく口喧嘩(口論)をします。

サイトの更新中やブログの更新中などに、その口論が聞こえてくると気が散ります。

 

私が気にしなければいいだけなのですが、とっても小さいことで毎日のように争う我が一族。

 

・・・正直に言うとめちゃくちゃイライラしてしまいます。

そんなことで争うな!と。

 

そして居間にいるときに口喧嘩が起きて私が仲裁に入ると、私にも被害が及ぶので私も口喧嘩に参加します。

 

結果・・・精神的に疲れます。(愚痴です)

年寄りたちの口論は頑固で本当に大変です。(愚痴です)

 

他、やっぱり聞こえてくるのが、田舎特有のどうでもいい知り合いの噂話。

そんなことを話してどうするんだ・・という会話が多く、こちらもまた気が散るというかなんというか・・。

 

一人暮らしだとこのような雑音が入って来ることはなく、ストレスなく仕事や作業に集中できるのでこの点も大分楽です。

スポンサーリンク

やっぱり寂しい!一人暮らしで感じるデメリット

誰にも干渉されずに喧嘩もすることはない。

噂話が耳に入って来ることもなく、何もかも自由にできる。

 

大まかにまとめましたが一人暮らしの楽だと思うところ、メリットはこんなところでしょうか。

私が在宅で仕事をする場合、実家暮らしでは難しいことを改めて認識できました。

 

ただ一人の生活が楽な反面、逆に一人暮らしで感じるデメリットは、

 

  • お金がかかる
  • 炊事、洗濯、掃除等の家事は全部自分で行う
  • なんだかんだ寂しい

 

です。

 

金銭面的に、最初は生活が苦しくて辛いと思う人も多いかもしれない。

でもお金がかかるのは稼げば何とかなると思うので頑張る。

 

家事は慣れればやって当たり前の習慣となるので大丈夫。

 

だがしかし!

やっぱり寂しいのです・・・。

 

一人暮らしは楽だーと思っていますが、親、兄弟、甥・姪に久しぶりに会って盛り上がって、口喧嘩もして。

そこから一人孤独の静かな空間に来たわけです。

 

 

・・・・・・今の私の部屋は常にシーンとしています。

 

 

人間、家族というのは一緒に暮らしていれば喧嘩もするし良いことも悪いことも分かち合って生きていきます。

その感覚が私の中では薄れつつあるのかもしれません。

 

今後、面倒くさいから1人が良い、という感覚は捨て、早く一人暮らしを卒業できるよう努めたいと思います。

犬や猫、ペットを飼うのも良いかもしれませんね・・・。(逃げです)

 

 

最後はポエムになりましたが以上、私が思う一人暮らしの楽さをまとめた今日のブログでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)