過去に書いたブログ記事を消すべきか否か。

スポンサーリンク
過去に書いたブログ記事を消すべきか否か。

過去に書いたブログ記事を消すべきか否か。

ふと、過去に自分が書いたブログの記事を読み返すと嫌な気持ちになることが多いです。

というのも、文章のまとめ方が下手だったり、「何を言っているんだこいつは?」と思うような記事があったりするからです。

最近のものでも文章や言葉遣いが下手だなあと思うものがたくさんあります。

 

さらに私のこのブログは、ジャンルも口調もさらにはコスプレもしたりとめちゃくちゃです。

何のためのブログなのか今一度考え直し、見ていて嫌になる過去の記事を消すべきか否か、今後のブログの書き方についてを考えました。

スポンサーリンク

嫌な気持ちにしかならないであろう記事は消しました。

まずこのブログ内に、私が過去付き合った女性への不満を綴ったブログ記事がありましたがこれは削除しました。

改めて読んでみて単純に「痛い」「不快でしかない」と思ったからです。

お前の愚痴がなんなんだ、って話です。

 

多少の共感は生むかもしれませんが、ネガティブな文章は嫌な気持ちになる人の方が多いだろうと思いました。

そのため、この他にも今読んでみて日常生活の愚痴でしかないような記事や不快でしかない記事は削除しました。

スポンサーリンク

あとは自分への戒めとして残しておきます。

この他にも、気持ち悪い記事、見ていて痛い記事など私はたくさんの脳内汚物をこのブログに書き出してきました。

ただ私はこういう人間なので、それをもみ消し、変に格好をつけても自分のためにならないように思います。

ということで今までそれなりの数の記事を書きましたが、私の中で80%以上の人が不快に思うであろう記事以外は一応残すこととしました。

サイトの信頼度やSEOへの考慮もありますが、何よりも自分への戒めでもあります。

 

今後読み返して80%以上不快に思うだろう記事が出てきたらまた削除します。

このブログ自体消し去りたいと思った時には、このブログ毎削除するつもりです。

スポンサーリンク

何のためにブログを書いているのかを改めて考える。

また過去のブログを読み返すと、このブログを書き始めてまだ4ヵ月位しか経っていないことに気づきました。

半年も経っていませんでした。

 

ブログを書き始めて1週間。簡潔に面白く!

2017.09.29

 

上記ブログ記事によると、私がブログを始めて1週間のときは、頭の中がすっきりするから、楽しいから、ブログを書いていたようです。

「簡潔に面白い記事をどんどん書いていきたい」

これらの気持ちは今も変わっていません。

過去の松平。いいこと言いますね。

 

ブログを毎日更新!1ヵ月続けてみた結果、頭がスッキリする!

2017.10.29

 

続いてブログを始めて1ヵ月が経ったときも、頭の中がスッキリするからブログを書いていました。

他にもここに書いているように、ブログを書き始めてからたしかに寂しさが大分薄れていきました。

ブログを書いていなかったら自分の中でもっと寂しさが募っていたかもしれませんね。

 

さらに、

「ポジティブな話題をブログに書くことで、気持ちも前向きになれる」

といきがったことを書いていました。

この発言をした過去の私を見習おうと思います・・・。

 

「黒歴史を生み出しているだけじゃね?」ということも書いていますが、これは現在進行形です。

こればっかりはしょうがありません。

私が他人の黒歴史などさほど気にならないように、誰も私の黒歴史など気にしていません。

 

 

 

そのため今後もブログを更新し続け、書きたいことを書いて頭の中をスッキリさせ、ポジティブな話題を意識しつつ黒歴史を生み出していきます。

 

 

 

過去を悔やむより現在(いま)を抱きしめていたい

↑痛い

 

 

過去に書いた記事を消すか消さないかで悩んでいるブロガーの皆さん。

是非参考にしてください。(‘ω’)ノ←