ブログのネタがないときのブログの書き方

スポンサーリンク
ブログのネタがないときのブログの書き方

ブログのネタがないときのブログの書き方

どうも、毎日ブログを更新していますがブログのネタがない松平です。

禁酒宣言をしてからお酒を飲みに行くこともなく、ほぼニートが家で一人引きこもるという日々を送っています。

 

家で一人引きこもっているだけ。

そのためご察しの通り、ブログに記事として書くネタがありません。

 

正確に言うとメモ帳にブログで書こうと思っているネタをメモしていて、何個かネタはあるのですが書きたくありません。←

・・・その時にネタをメモしておいたのはいいのですが、今書きたいと思うネタではないのですよね。

 

ということで、今日はブログのネタがないときの私のブログの書き方をまとめてみました。

スポンサーリンク

普段の心理状態や行いをブログネタにしてしまう!

まず私の場合、ブログを始めてからは常に何でもブログネタにできないかと考えるようになりました。

 

例えば一日を過ごしていての心理状態。

私はネガティブ思考であったため、ふと黒歴史や過去にあった嫌なことを思い出しては一人で勝手に嫌な気持ちになっていました。

ポジティブになるにはどうしたらいいかを調べ考え、それを自分の文章としてブログの記事としてまとめたり。

黒歴史や嫌なことを思い出さない方法

2017.09.26

 

お笑いが好きで毎日お笑い動画を見るので、好きなお笑い芸人を紹介するブログ記事を書いたり。

最高に面白い野性爆弾。意味がわからないくっきーと天然のロッシー。

2017.12.22

 

読書も好きなので本を読んでみての感想、レビューを記事にまとめたり。

本を読んで、そこから自分なりに一歩踏み込んで考えた思考や行いをまとめることも多いのかな。

例:スティーブ・ジョブズの本を読む ⇒ 座禅を知る ⇒ 座禅会に行く

スティーブジョブズの生涯。『スティーブ・ジョブズⅠ』を読んでみたら

2017.10.07

『座禅のすすめ』を読んでみたら。スティーブジョブズ、安倍首相らも禅を求めた。

2017.10.12

 

調べて考えるだけではなく、実際に体験したり遊びに行ったりして感じたことは文章として書きやすいです。

ということで普段の心理状態や行いを記事にしています。

ただ書いた記事はほとんど誰も見ていないですけどね。(汗)

スポンサーリンク

需要があるネタを書こうと思っても続かない。

私のブログにアクセスした人が興味があるカテゴリはエンタメ系、芸能ネタ系が多いでしょう。

M-1 2017でのジャルジャル、キングオブコントのにゃんこすたーや野性爆弾、千鳥の記事、芸能人の歯並びについての記事のアクセスが非常に多いです。

歯フェチの私が芸能人の歯並びを引くぐらい分析する。ホワイトニングかセラミックの差し歯か、保険治療かどうか。

2017.11.15

 

アクセスが多い記事、皆さんが見るような記事を書くのが一番良いのかもしれませんが、自分自身そのときに書きたいことを書かなければ、私の場合ブログの更新は多分続きません。

そのため、アクセス数や需要を意識せずに、毎日適当にブログを更新しています。

 

ブログをやっている人の中には収益目的の人も多いかもしれませんが、私の場合は頭の中をスッキリさせたいというのが第一にあります。

 

 

・・・・・・想像してください。
一人暮らしの引きこもりニートの頭の中を。

 

 

雑念がないと思いますか?

 

 

 

様々な思想、感情が常にうごめいています!

私の頭の中は常に雑念だらけなのです!

そしてそれらを発散する場所がない!!!

 

そのため、感情や思ったことを文章にアウトプット、ブログで記事にして公開することで、少なからず頭の中を整理することができるのです。

なので私はブログを書くネタがないと思ったときは、日々の行いや思いついたこと、はたまた頭の中を丸々記事にしていますし、今後もそんな感じで書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

このブログは面白いネタと面白い文章で面白い記事を書くようなブログではありませんが、それでも開設当時に比べると少しはこのブログを見てくれる人が増えました。

この記事を見てくださっているそこのあなた様、本当にありがとうございます(^o^)/!!!

 

慣れないお礼文章を書いたところで以上。

ブログのネタがないときのブログの書き方でした。

 

 

 

・・・読み返して気づいたが、雑念があるからこそ過去に学びブログにアウトプットした座禅を久しぶりにやった方がいいかもしれない。