ポケモンエメラルド 金ダツラをやったらクソ難しかった

スポンサーリンク
ポケモンエメラルド 金ダツラをやったらクソ難しかった

ポケモンエメラルド 金ダツラをやったらクソ難しかった

最近、ゲーム実況者「加藤純一」氏(うんこちゃん)が、

・ポケットモンスターエメラルド 金ダツラ

に挑んでは負けを繰り返すも、YouTubeにて毎度配信を盛り上げています。

 

 

見ているだけでめちゃくちゃ面白いのですが、見ていてやりたくなったので、

・ポケットモンスターエメラルド 金ダツラ

に僕も挑戦してみました。

スポンサーリンク

金ダツラとは?

まず、金ダツラとは?を説明したいと思います。

 

 

金ダツラとは?

 

 

ポケモンエメラルドのストーリークリア後に、バトルフロンティアという場所にいけるようになります。

バトルフロンティアの西部にある建物、バトルファクトリーにて、

 

  • ポケモンを3匹レンタル
  • 勝ち抜き形式

 

というルールで戦う場所があります。

 

 

レンタルできるポケモンは最初ランダムの6匹の中から3匹を選びます。

 

これは強いポケモンをレンタルすることができればいいですが、選べるポケモン、能力や技、タイプなど全て運でランダムで表示されたポケモンを選ぶことになります。

その後勝ち抜けるたびに、手持ちのポケモンと、対戦したトレーナーのポケモンとを一匹交換することができます。

 

 

そして7連戦、7連勝で一区切り。

敵は段々と強くなっていき、伝説のポケモンもたくさん出てきます。

 

そして、

 

20連勝することで、3周目の最後、21戦目でファクトリーヘッドのダツラと戦います。

このバトルに勝利すると、ノウレッジシンボル(銀)というシンボルを手に入れることができます。

 

同じく41連勝することで、6周目の最後、42戦目で再度ダツラと戦います。

このバトルに勝利すると、ノウレッジシンボル(金)というシンボルを手に入れることができます。

 

 

この ノウレッジシンボル(金) が略して「金ダツラ」となります。

 

 

42連勝をすると金ダツラクリアとなるわけですが、途中で負けたら終わり。

また最初からです。

 

難易度が非常に高く、ポケモンの最難関と呼ばれているそうです。

スポンサーリンク

無理。心折れる。

そして僕もポケモンエメラルドのストーリーをクリアし、いざ金ダツラへと挑戦してみました。

 

 

最初に結論を言うと、無理です。

 

 

生半可な知識、覚悟では無理です。

 

加藤純一氏の放送を何回か見て、

 

  • タイプの相性
  • タイプ一致
  • 技の効果
  • 物理わざと特殊わざと能力の関係性

 

など、ある程度のポケモンの知識は蓄えていたつもりでしたが、まあ無理でした。

 

 

21連勝の銀ダツラまでは、2,3回の挑戦で辿り着くことができました。

ですが金は無理でした。

 

ポケモンを極めていない人がやる分には、言ってしまえばこのうえない運ゲーです。

とてつもなく時間がかかることが想像できたので、途中で心が折れました。

 

 

  • 7連勝をし、その後のポケモンを選ぶ際の運がなく、次の周の最初で敗退をしたり。
  • 手持ち3匹の相性が悪く、相手トレーナーの1匹目で敗退が決定したり。

 

 

↑というのを何度か繰り返しました。

 

 

やる気、根気、運が必要になるゲームだと思います。

また、ポケモンをどれだけ極めた人でも、運次第で負ける可能性は十分にあるゲームだと思いました。

スポンサーリンク

エミュレータを使いクリアしました。

というわけで、エミュレータを使うことにしました。

 

バトルファクトリーでは不正防止のために最初レポートをしてバトルが開始されます。

そんな中、邪道ですが、エミュレータではレポートをせずとも現在の状況を記録することができます。

 

最初選んだポケモンが強くて勝ち抜いた際、一戦ごとに記録。

これを繰り返し、42連勝して無事金ダツラをクリアしました。

 

まあこんなことをしてしまえばゲームとしてはクソつまらなくなってしまいます。

スポンサーリンク

ポケモンを変えると相手のポケモンも変わります。

なおバトル終了後、次のバトルに向けて、

「じゅんびはよろしいですか?」

と表示されますが、僕はここで「つづける」を選択する前にエミュレータで記録を繰り返しました。

 

そして、相手のポケモンと相性が悪くて負けた際、復元をして先頭のポケモンを変えると、相手のポケモンも全て変わっていました。

 

以上から、

  • 自分のポケモンを変えると。
  • または、「つづける」を押したタイミングで。

 

↑で、相手の出すポケモンはランダムに変わるように思います。

スポンサーリンク

おわりに、おすすめポケモン

以上、ポケモンエメラルドの金ダツラ、挑戦してみましたがクソ難しかったです。

というかエミュレータで保存というイカサマをしなければ無理でした。

 

 

あとは、↓ざっとこのあたりのポケモンが強かったですね。

 

  • ゲンガー
  • スターミー
  • ヤドラン
  • ミロカロス
  • ウインディ
  • ルンパッパ
  • ヘラクロス
  • エーフィ
  • ボーマンダ
  • カイリュー
  • カビゴン
  • メタグロス
  • 伝説のポケモンたち

 

最初に水タイプ、エスパー、またはタイプ数の多い技を持っているポケモンにすると、比較的どんなポケモンが相手でも対応しやすく感じました。

後はあまり能力を上げたり、状態異常にする技を使うより、確実にダメージを与える方が勝率は高くなります。

 

なお僕の最後の周のパーティは、ボーマンダ、カイリュー、レジロックでした。

HPや基礎能力が高いポケモンがやはり有利ですね。

 

 

 

難しいものにチャレンジをしてみたいという人、ポケモンを極めている人にはとてつもなく面白いことでしょう。

折れずに何回もチャレンジしては、面白い配信を提供しているうんこちゃんのメンタルというのを見習いたいと思いました。

 

【2019/5/5】↑うんこちゃん無事クリア!最高に面白かったです。

 

おわり。

 

男性がハマるであろうYouTuber4選

男性がハマるであろうYouTuber4選

2018年12月2日