Zaifの仮想通貨68億円分が流出!ETHで外部へ避難出金が可能!

スポンサーリンク
Zaifの仮想通貨68億円分が流出!ETHで外部へ避難出金が可能!

Zaifの仮想通貨68億円分が流出!ETHで外部へ避難出金が可能!

どうも、松平です。

 

仮想通貨の国内大手取引所Zaifから、不正アクセスにより計67億円分の仮想通貨が流出したそうです。

【外部リンク】Zaif、不正アクセスでビットコインなど約67億円相当流出

 

ハッキング被害を受けたのは、今月14日午後5時ごろ~午後7時ごろで、

  • ビットコイン
  • モナコイン
  • ビットコインキャッシュ

上記の仮想通貨が不正に外部に送金されたようです。

 

9/17の夕方よりZaifは、ビットコイン、モナコイン、ビットコインキャッシュの入出金を停止しているので、盗難被害にあったことは間違いなさそうです。

というか今確認したところ公式な発表がありまして、今日の深夜に↓のメールが来ていました。

 

ハッキング被害により弊社に生じた損失

弊社がハッキング被害により失った仮想通貨の種類及び数量は、次のとおりです。
・BTC 5966
・MONA 現在調査中
・BCH 現在調査中
以上の被害による損失の総額は、日本円で約67億円相当(MONA、BCHを含む)と思われます。現在被害数量が確定できていないのは、二次被害を防ぐため、確実な安全性の確認ができるまでサーバを再稼働させていないことが原因です。消失仮想通貨の数量が確定でき次第、速やかにご報告させていただく予定です。

【Zaif】仮想通貨の入出金停止に関するご報告、及び弊社対応について

 

とのことです。

スポンサーリンク

ETHでウォレットや別取引所に避難が可能!

尚、私もZaifには少額ながら日本円を預けていたため、一応資金の避難をしようと思いました。

日本円で銀行に出金手続きはできるようですが、実際に出金が行われるかは微妙と判断。

 

BTC、MONA、BCHと3種類の仮想通貨が出金停止中の中、ETHは出金が可能という情報を入手しました。

 

というわけで、先ほどETHを購入してbitFlyerへ出金。

「出金処理中にエラーが発生しました、サポートへ連絡してください」と表示されて焦りましたが、その後どうしようとあたふたしていたら無事送金ができていました。(なんなんっていうね)

bitFlyerですぐ円に戻して無事避難が完了しました。

スポンサーリンク

おわりに

というわけで、Zaifに資金を置いている人は、CC事件のように今後資金の移動ができなくなる可能性も考え、ETHに換えて出金するなど資金の退避をすることをおすすめします。

XEMや他仮想通貨も送ることはできるかもしれませんが、試していないのでわかりません。

 

盗難された仮想通貨67億円分はきっと売られると思うので、仮想通貨の価値は一旦さらに下がるように思います。

「もう仮想通貨はダメだな」と思う人はさらに増える気がするので、下がったら買いたいと思うも、今後の確信が自分の中で全く持てないので私は引き続き仮想通貨はお休みです。

税理士要らず!仮想通貨投資の確定申告用損益計算ツール「Cryptact」が便利すぎる!

2018.02.12