筋トレで仕事にも影響!テストステロン&セロトニンによりやる気&集中力が上がる!

スポンサーリンク
筋トレで仕事にも影響!テストステロン&セロトニンによりやる気&集中力が上がる!

筋トレで仕事にも影響!テストステロン&セロトニンによりやる気&集中力が上がる!

最近筋トレを激しくやり始めた松平です。

というのも以前オナ禁についての記事を書きましたが、オナ禁をすることで分泌されるというテストステロン。

 

このテストステロンは男のやる気が上がり、人生において成功するための大事なホルモンです。

そして筋トレをすることで体がマッチョになるだけでなく、このテストステロンと幸せホルモンのセロトニンというホルモンらが分泌されるとのこと。

 

これらが脳に及ぶ影響が凄まじいことから、あらゆる人生の悩みにおいて、筋トレが最強の解決方法であると謳う人もいます。

 

 

このTestosteroneという人の本も読み、筋トレの魅力と説得力を感じたので、実際に筋トレを始めたのでした。

 

スポンサーリンク

集中力UP!悩みも吹き飛ぶ筋トレ

結論からいうと、筋トレをすることでやる気と集中力が上がり、気持ちが常にポジティブに変わります。

宗教的に聞こえるかもしれませんが、筋トレをすることで気持ちが良くなり爽やかな気分になります。

今のところ、筋トレをし始めてから仕事に関してもやる気が上がり、非常に集中できる脳になっていることを実感しています。

 

これが筋トレによるテストステロン、セロトニンの効果なのでしょう。

 

また、少し悩んだり嫌なことがあったとしても、筋トレをすることでそんなことは本当にどうでも良くなります。

筋トレ後には、なぜあんな小さなことで悩んでいたのか・・・と、とてもポジティブな気持ちになれます。

 

前にもこのブログでチラッと書いたことはありますが、自分が小さなことで悩んでいると感じる人は迷わず筋トレをすることをおすすめします。

人生つまらない、何をしても楽しくない、死にたい人へ

2017.09.24
スポンサーリンク

食生活にも気を使うようになった。

また、せっかくつらい思いをしながら筋トレをするのですから、どうせならマッチョで美しくたくましい体になりたいものです。

なので食生活にも気を使い、毎日の筋トレ後には高たんぱくな鶏肉や卵、野菜をたくさんとりバランスの良い食事を心がけるようになりました。

 

野菜は最近めちゃくちゃ高いですけど、食べるものが自分の体を作っていくので投資のようなものですね。

そのおかげなのか、ここ最近は非常に体の調子が良いです。

 

そしてプロテインも買いました。

私はお腹をすぐに下すので、このWPIという乳糖を除去しているプロテインを購入。

 

体はまだまだ全然マッチョではありませんが、マッチョな体を目指します。

スポンサーリンク

マッチョになった後に見えてくる世界

私は正直今はガリガリなヒョロヒョロな体系です。

今までも筋トレをした後はとてもスッキリするし、マッチョを目指すぞ、とは思っていたのですが、どうも数か月後には続けられずにいました。

以前はいつも食生活が適当で負荷も大きくないせいだったのか、全く効果も感じられませんでした。

 

本気で筋トレを始め、食事改善をして今はまだ数週間ではありますが、継続して筋トレをし、マッチョな体を手に入れることでもっと自分に自信がつき、男としてもっと魅力的な人になれる気がしています。

筋トレを続けることで、仕事もできる人になれるような気もしています。

 

ですが、これは実際にマッチョになった将来の自分にしかわからないので、またマッチョになった際にこのブログにまとめたいと思います。

自分に自信のない人、つい悩んで落ち込んでしまう人に、気分が爽やかになりポジティブになれる、さらには仕事や私生活で集中力が増す筋トレは本当にオススメなので、一緒にマッチョを目指しましょう(^o^)/

 

 

ちなみに私は筋トレの際、以前から持っているダンベルとベンチを使っています。
 

 

バーベルも欲しいですが、暖かくなってくる3月辺りからジムに通おうかもとも思ったり・・・、でもまずは絶対筋トレを続けることにします!

目指せマッチョ!!!!!