スマホ、タブレットの画面が真っ暗なまま反応しない場合は強制再起動!故障を疑う前に

スポンサーリンク

スマホ、タブレットの画面が真っ暗なまま反応しない場合は強制再起動!故障を疑う前に

どうも、松平です。

 

つい先程のお話です。

Amazonプライム、ドキュメンタルをタブレットで視聴していたところ、アンドロイドタブレットの電源が急に落ちました。

ドキュメンタルシーズン5 ハリウッドザコシショウの北斗の拳のモノマネ。

2018.05.06

 

残りの充電は50%以上あったはずなのに、です。

勝手にシャットダウンが行われた場合、いつもなら勝手に再起動をするはずなのですが、その気配もありません。

 

電源ボタンを押して起動を試みるも全く反応しません。

電源が入らず、ずっと真っ暗な画面のままです。

 

  • 故障なのだろうか?
  • 安いタブレットだからしょうがないのだろうか?
  • 買い換えるしかないのか?

 

と思いましたが、この状況の解決方法をインターネットで検索してみたところ、簡単な方法で無事解決することができました。

スポンサーリンク

解決方法は電源ボタンの超長押し!強制再起動!

スマホ、タブレットの画面が真っ暗なまま反応しない場合の、解決方法とはずばり!

電源ボタンの超長押しです。

 

普通電源を入れる際、数秒間電源ボタンを押すことと思います。

そのように電源ボタンを押しても反応しない、だからこそ故障を疑うと思うのですが、アンドロイドには強制再起動という術があります。

 

電源ボタンを10秒~ほど長押しすることにより、強制再起動を行うことができます。

私の場合15秒くらいかかりましたが、この強制再起動を試みただけで、今まで何も反応しなかった私のタブレットが無事元通りに復活しました。

 

機種によっては、音量ボタンの「+」&電源ボタンの長押しや、音量ボタンの「-」&電源ボタンの長押しにより強制再起動ができる機種もあるようです。

電源ボタンの長押しだけでうまくいかない場合は、説明書やネットなどで強制再起動の術を確認してみてください。

 

尚iPhoneの場合は、スリープボタンとホームボタンを10秒以上長押しすることで強制再起動ができるようです。

 

強制再起動という術は自称電子機器に詳しい私でも今回の件で初めて知った技ですので、ほとんどの人はわからないことかと思います。

スポンサーリンク

まとめ、おわりに

ということで電源ボタンの超長押しにより、故障だと思っていたスマホ、タブレットが再起動して元通りになる可能性があります。

充電は充分のはずなのに、スマホ画面、タブレット画面が真っ暗で何も反応しないという方は、是非一度試してみてください。

 

ただし、本当の故障である可能性ももちろんありますので、強制再起動を試しても電源が入らなかった場合はそちらを疑うべきでしょう。

 

 

 

私は余計な出費が減りました。

インターネット万歳!