DTMによる録音。ノイズ除去にはWavesのZ-Noiseが楽ちん!声、効果音

スポンサーリンク
DTMによる録音。ノイズ除去にはWavesのZ-Noiseが楽ちん!声、効果音

DTMによる録音。ノイズ除去にはWavesのZ-Noiseが楽ちん!声、効果音

どうも、松平です。

 

先日「歌ってみた」に投稿したいから録音してくれない?

という知人がいまして、とある知人の声を録音する機会がありました。

 

「声のガチ録音したことないッス。」

「宅録レベルでプロクオリティじゃなくてもいいならいいよ。」

と言ったところ、ある程度の形になればいいとのことで録音しました。

 

録るだけなら余裕っしょ!と思っていましたが、なんやかんやで結局ミックスまでやってしまい。

そして初めての声録音でのノイズに非常に悩まされました。

ホワイトノイズやらヒスノイズやら・・

まず、静かな環境(家)で、声の録音をしました。

レコーディングの最中に家の前でうるさいバイクが通った時は発狂しそうになりましたが、無事録音は完了。

 

ただ録音した声を聞き返してみて、必ず低音量で「さーっ」というようなノイズが入ってしまいます。

録音した部分、全ての音声に入ってしまっていました。

 

これはいわゆるホワイトノイズ、ヒスノイズなどと呼ばれるノイズのようです。

 

レコーディングスタジオではなく、自宅のパソコン機器の前で録音をしているのでしょうがないのですが、静かなバラード調の曲でもあったためどうしても気になります。

このノイズを取る方法はないのか、何か良いプラグインはないかと検索していたところ、「WavesのZ-Noiseが良い」という情報を見つけました。

スポンサーリンク

安いし軽いし操作も楽!

iZotopeのRX-6がノイズ除去には最高!っていう意見もネットで見かけたんですが、高いしたくさんのソフトが入っていてインストールも面倒くさそう。

 

 

Wavesはアカウントも登録済みでソフトもいくつかあるし簡単で使い勝手も良さそう!

さらにセール中ということもあって、Z-Noiseを購入!

 

 

 

使い方は簡単。

 

 

無音の部分(ノイズ部分)をソフトに教えることで、そのノイズを消してくれます。

後は自分で微調整をするだけです。

 

というわけで、録音時に発生したノイズをどうしたものかと数時間以上悩んでいましたが、このZ-Noizeを使用したことでガチで1分も経たずにノイズが気にならなくなりました。

スポンサーリンク

まとめ、おわりに

というわけで、

  • 安い!
  • 早い!
  • 軽い!
  • 簡単!

 

ですので、声の録音や声以外の録音でも、ノイズでお困りの方におすすめです。

RX-6もプロクオリティとのことでどんなものか気になりますが、とりあえずは充分なので気にしないようにします。

 

色々な便利なツールがあるものですね。

無事人並みの歌ってみた動画になりました。(ここでは公開しないけど)

 

男声を女声に、女声を男声にボイスチェンジをしてみた。ボイスチェンジャー DTM

2018.02.22

 

 

P.S.尚我が家のオーディオインターフェースとマイクはこちらです。

 

 

 

もう5年以上は使っていますが特に不備もなく良い商品です。

これさえあれば歌ってみたは充分だぜ!(多分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)