29歳職歴なしニートが三年で年収700万円になった話。エンジニア ブラック SES

スポンサーリンク
29歳職歴なしニートが三年で年収700万円になった話。エンジニア ブラック SES

29歳職歴なしニートが三年で年収700万円になった話。エンジニア ブラック SES

どうも、松平です。

 

最近久しぶりに会った先輩(現在32歳)の話が面白かったので、共有したいと思います。

以前書いたまとめサイトでのアルバイトで出会った先輩です。

 

まとめサイトを運営する会社でアルバイトをした結果wwww

まとめサイトを運営する会社でアルバイトをした結果wwww

2018年10月11日

職歴なしニートがエンジニアになる

タイトルにも書いていますが、その先輩は三年前の29歳まで職歴なし

適当にアルバイトをしてその日暮らしの生活をしていました。

 

 

そんな中、

  • 今の時代エンジニア、プログラマーが足りない!
  • システムエンジニアは稼げる!

 

という噂を耳にし、未経験OKのシステムエンジニアの求人に29歳で応募したそうです。

(パソコンの操作は簡単なHTMLくらいなら元々できる人でした)

 

 

何社か受けて、二社目で無事人生初の正社員採用となります。

 

 

 

が、その受かった会社は僕から言わせると完全なるブラック企業、システムエンジニアリングサービス(通称:SES)をメインとした、いわば人売り業者でした。

未経験で採用されると研修を受けた後に、エンジニアとして様々な会社やプロジェクトに派遣(客先常駐)されるというものです。

スポンサーリンク

システムエンジニアリングサービスについて

少し専門的な話を挟みますが、この業界ではそういった研修を受けただけの新米エンジニアでも派遣となると単価は月額40万円以上になります。

 

未経験エンジニアの給料は額面で大体月20~25万円なので、最初の研修さえしてしまえば後は別の会社に派遣(客先常駐)して、

(単価)40万円~ - (給料)20~25万円 = 利益

といった具合で、会社は毎月10万円以上の利益をポンポン生み、とっても楽に稼げるという仕組みです。

 

 

  • 派遣(客先常駐)して利益さえ出ればどうでもいい。
  • 働く社員のことなど気にしない。
  • 社員がやめたらまた新たに人を雇えばいい。
  • どんな大変な炎上プロジェクトだろうと派遣先が決まればよし。

 

全ての会社がそうではないのですが、こういったあくどい会社が存在するせいで、エンジニアという職種自体の評判が落ちることも確かです。

(僕はSESの制度自体が総じてなくなればいいと思っていますが)

スポンサーリンク

研修、業務スタート

話は戻ります。

 

 

先輩はそういった会社で採用後、1ヶ月ほど研修をした後、客先常駐のための面談を6社くらい受け、Javaのシステムエンジニアとしての常駐が決まったとのこと。

 

システム開発~テストまでとのことでそのプロジェクトに参加したのですが、最初の作業は簡単なコード修正とテストだけ。

コードを見ても意味がわからないところは、周りに聞いて周りにやってもらっていたみたいです。

 

 

そしてメインとなったのがテスト作業。

やはり炎上案件だったようで、一か月以上業務がテストだけでずっと終電帰りということもあったみたいです。

 

今まで楽をしていて初めての正社員での仕事だったので、これだけは頑張ろうと心に決めて乗り越えたようです。

スポンサーリンク

開発に慣れるも給料が上がらない→フリーランスへ

そうして頑張っていると、テスト以外の設計や開発の仕事も次第に任されるようになっていったとのこと。

そういった仕事に少しずつ楽しくなって、気がつけば二年が過ぎていました。

 

その間徹夜や終電帰りに土日出勤も多くあったようですが、先輩は二年以上常駐して開発経験を積み、毎日遅くまで仕事をしても給料が上がらないことに疑問を持ち始めました。

そして会社に給料UPを交渉しても上がらないうえに、派遣(常駐)料の半分くらいは何の世話にもなっていない会社にいくわけです。

 

賞与も雀の涙で搾取されているように感じ、正社員として働く意味があるのかという疑問も生まれました。

 

 

そこで搾取額が少ないエージェント経由での「フリーランスエンジニア」として働くことを視野に入れ、フリーランスのエンジニアとして職探しを始めました。

 

 

 

結果、一ヶ月もしないうちに月60万円(税抜)の仕事を見つけて採用され、会社を退職。

さらに新たな職場では残業はなくて「正に天国」とのこと。

 

最初の炎上案件で頑張ったからこそではありますが、こんな感じで、

「29歳職歴なしニートが三年で年収700万円になった」

という、そんな先輩のお話でした。

 

スポンサーリンク

自分と似ていて面白かった

少し専門用語が多かったかもしれませんがお許しください。

 

僕も未経験からエンジニアになった身で、現状フリーのエンジニアでもあるので似ているところが多くて聞いていてめちゃくちゃ面白かったです。

同じようなバイトをしていた人というのは、同じような道を歩むものなのかもしれないと思いました。

未経験プログラマー 最初はみんな難しくて地獄

未経験プログラマー 最初はみんな難しくて地獄

2018年11月8日

 

 

 

先輩の話や僕の経験談からもそう思うのですが、エンジニアは最初さえ乗り越えれば、後は媚びを売る必要や変なしがらみもなく、実力次第で比較的楽に稼げるお仕事だと思います。

 

1,2年の開発経験があれば、フリーランスだと日給2~3万円以上いくことも十分にあります。

週1,2でも10万円~20万円以上稼げちゃうので、僕のように堕落してしまう人もいるのだと思います(;’∀’)

 

フリーランスは安定しないかもしれませんが、それ以上に要領良く稼げると思うので、早いとこフリーで稼ぎ切るという選択がいいかもしれませんね。

 

 

 

何を言いたいのかよくわからなくなりましたが、こういった話もあるので自由な働き方をしたい人や稼ぎたい人が興味を持ったら嬉しいなと。

そんな感じです。

 

 

このブログはフリーランスエンジニアのための仲介業者を宣伝するアフィリエイトじゃないただの事実の共有です^^

あれもあれで月々マージンをとってるから仲介は全てなくなるべきだと思ったり、でもお世話になってるから思わなかったり^^

 

 

おわり。