アメリカ人の怒鳴り声に笑った。アメリカと日本、アメリカ人と日本人の違い。

スポンサーリンク
アメリカ人の怒鳴り声に笑った。アメリカと日本、アメリカ人と日本人の違い。

アメリカ人の怒鳴り声に笑った。アメリカと日本、アメリカ人と日本人の違い。

20歳そこそこの頃、一人でニューヨークに行き、初っ端ぼったくられた私。

(↓詳細はこちら)

ニューヨークのぼったくりタクシーに10万円ぼったくられた話。初めての海外旅行、アメリカ一人旅

2017.10.21

 

タクシー(リムジンバス)に10万円以上ぼったくられたが、その後無事ホテルに着きました。

ホテルに着くやいなや、何も考えたくない、何も行動したくないと思い、シャワーを浴びて寝ました。

たくさん寝ました。

 

・・・・・・そして起きました。

 

一度ぐっすりと寝たことで、ぼったくられたことを悔やんでもしょうがない、これから数日お金を使わずに楽しもう、と気持ちを切り替えることができました。

 

金はなくても時間はある。



明るいときはニューヨークを歩き回り、夜は治安が悪そうなので暗くなったらホテルで寝るという生活を送ることにしました。

と言っても季節は夏で、夜9時頃でも夕方くらいの明るさだったな。

 

タクシー代でぼったくられた負け惜しみではないが、結果、散歩がメインの旅でも楽しかったぞい。

ニューヨークをひたすらに歩く。

当初はタクシーをたくさん使って旅行を楽しもうと思っていたが、最初の痛い経験からタクシーは絶対に使わない。

 

全て歩く。どこまでも歩く。何があっても歩く。

 

お金も1000ドルぼったくられて残り200ドルしかないしね。

その結果、たくさん歩いて様々な景色を見ることができました。

 

  • ホテルを出れば歩いてすぐタイムズスクエアがあった。
  • ホテルから自由の女神の無料フェリー乗り場まで歩き、フェリーに乗って自由の女神を見た。
  • 貿易センタービル跡地や、映画でよく見るビル群を見た。
  • セントラルパークまで散歩して野生のリスを見た。

 

途中で道に迷ったときは、映画に出てきそうな優しいおじいさんに聞いたら丁寧に道を教えてくれたし、アメリカも捨てたもんじゃないなあと感動(涙)

 

そしてアメリカと日本、アメリカ人と日本人の違いを身を持って実感することができました。

スポンサーリンク

アメリカと日本、アメリカ人と日本人の違い

 

私がニューヨークに行き実際に体験した、今でも記憶に残っているニューヨークの街並み、アメリカ人の言動などをまとめてみました。

 

徒歩の人は基本的に信号は無視。

アメリカ、ニューヨークでは車が来なければ、徒歩の人は基本的に信号を無視していました。

老若男女問わずです。

私はこれを経験してから、意味がなくて罰則がないルールは破るようになりました。
車が来ないときは横断歩道の信号を無視するようになった

 

日本みたいに下水道や便所のような臭い匂いがしない。

次にニューヨークでは湿度のせいなのか、衛生環境がいいのか、人が東京ほど多くないためか、匂いが良かったです。

東京のような下水道のような臭い匂いが全くしません。

そんなきれいな空気の中でホットドッグなどを売っている屋台もあって町全体がいい匂いでした。

路上喫煙をしている人も少なからずいましたが、湿度のせいなのか、外国人のコロン等も混じっていたせいなのか、タバコの匂いすらとても良い匂いに感じたのでした。

スポンサーリンク

 

真夏でも日陰に入ると涼しい。

これには少々驚きましたね。

夏がエアコンなしではきついくらい蒸し暑いのは、もしかしたら日本などの湿度が高い国だけなのかもしれません。

ニューヨークでは夏でも木陰に入ると体感気温は20度くらいかなあ。

非常に涼しく感じたので、たくさん歩いて少し汗をかいたら木陰や公園で休んだりしていました。

 

外国のペットは日本のペットと顔が違う。

セントラルパークを歩いていて、アメリカ人が犬の散歩をしている風景をよく見かけました。

そこで犬の姿を見て思ったのが、

「なんとなく顔違うくね?」

 

でした。

なぜかニューヨークの犬を見て、日本の犬と顔が違うように感じたのです。

 

国によって動物の顔も違うのか?と疑問に思いましたが、後々日本に帰りこの話を友人にしたところ、

「トリミングをちゃんとしている飼い主が多いんじゃない?セントラルパーク付近でペットを飼う人たちってセレブが多そうだし」

と言われて少々納得。

トリミング等により徹底的に管理された犬、そして慣れない環境、慣れない人種が多いため、犬の顔も違って見えたのではないかと思うようになりました。

 

ですが、今度ニューヨークに行く予定がある人は、ニューヨークの犬や動物は、日本の動物の顔と違うか是非確認してみてほしいです。

スポンサーリンク

 

みんなよく歌う。

 

  • ヘッドホンをしながら街中で歩いて歌う。
  • マックでハンバーガーを食べながら歌う。
  • 建物の掃除の仕事中に歌う。

 

ニューヨークでは本当にみんなよく歌っていました。

街中でもマックの店内でもヘッドホンで音楽をガンガンにかけながらかっこいい洋楽を流して歌っていました。

ビルや空港内の清掃員も歌って仕事をしていましたからね。

 

日本だったら街中で歌っていれば変人扱いされ、清掃員が歌っていれば苦情が来るだろうし、まず考えられないでしょう。

(自転車に乗りながら歌っている人はよく見かけるけどね)

 

みんなよく話しかけてくる。

 

  • 「調子どう?」
  • 「今日暑いね」
  • 「このCD買わない?買えよ」

 

普通に歩いたり買い物をしているだけで色々な人が話しかけてくれました。

東京よりも明らかに人は少ないのに、です。

店に行くと「How are you?」「Have a nice day」などと言われて、それだけでとても気持ちが良くなりました。

 

英語でうまく言い返せなかったけど、何となく自分も世界の歯車の1つになったような気分になりました。

スポンサーリンク

 

怒鳴り声が面白い。

ブルックリン橋を歩いて渡ろうとした際の出来事です。

ブルックリン橋の手前の道路には、歩行者専用の道と自転車用の道との2つに分けられていました。

そこの自転車用の道を歩いている人が数名いて、自転車が通れないくらい自転車の道を塞いでいました。

 

その時後ろから、アフリカ系の超マッチョ、ボビーオロゴンのような見た目がめちゃくちゃ怖い人が自転車を漕いで自転車道に来ました。

 

私は、

お・・・歩行者が自転車道にいるから邪魔で通れないな・・・多分あのボビー後ろから怒鳴るぞ・・・喧嘩か何か始まるかな・・」

と感じ、ワクワクしていました。

 

すると、

「バイクウェイ!!!バイクウェイ!!!」

とボビーは怒鳴り始めました。

 

その声を聞き、自転車道を歩いている通行人は悪びれる様子も嫌な気持ちになっている様子もなく、自然とその道を離れて無事自転車はそこを通れました。

 

 

・・・・・・・・・・・。

 

 

・・・・・なんていうか・・・・言葉が素敵じゃない?

 

 

日本だと前にいる人が邪魔だと感じた場合は、

「邪魔だよ!どけよ!」

といったすごい相手を嫌な思いにさせる言葉になってしまうと思うのです。

 

それがアメリカだと

「バイクウェイ」(日本語訳:自転車道)

の一言で済むのです。

 

もちろん嫌な言葉を使う人、日本でも丁寧な言葉を使う人もいますが、見た目が怖い人が「バイクウェイ!」の一言で不満を片付けてしまうことに衝撃と面白さを感じたのでした。

 

ニューヨーク、アメリカに行って思うこと

他人とはほとんど話さない日本とは全然違う、みんなが話しかけてくるし他人の視線を気にしないで歌も歌う。

なんて自由で毎日が楽しそうなんだ・・。

と、自由の国アメリカの文化を目の前にし、日本の文化しか見たことがなかった私はとてもびっくりしたのでした。

 

思い出しながらこの記事を書いたけど、またニューヨークに行きたくなってきました。

 

ちなみにこれは数年前の話で、今の私は空港からのタクシーでぼったくられることもないし、もう少し英語で会話ができるようになった・・・はず!

ニューヨークから帰ってきた日には、ぼったくられた!海外こわい!日本最高!

と思っていたけれど、近頃また海外への憧れというか、旅行くらいはまた行きたいなと思っています。

 

ニューヨークに行った結果:10万円ぼったくられたけど行って本当に良かった!

ニューヨークのぼったくりタクシーに10万円ぼったくられた話。初めての海外旅行、アメリカ一人旅

2017.10.21

 

では、さらばだ。

3 件のコメント

  • もうコメントすることはないだろうと思っていましたが、コメント致します。
    どうも1つ誤解があるようです。
    「海外に行ったこともないのに海外に憧れ…」と言っていましたよね?
    別に憧れるのは間違っていないんですよ。憧れてからやったこと(Wi-Fiを用意しない、調査不足、何の疑いもなくグアルディオラについていく等・・)が間違いだったんです。

    先月ニューヨーク行って来ましたよ。ブルックリンブリッジは渡れなかったのですが、素晴らしいculinary trip(料理旅)でした。ベーグル、アフタヌーンティー、ステーキ、ティーテイスティング、オイスター、・・全てがよかったです(ファーストフードも食べましたが)。タクシーの運ちゃんに声を掛けられましたが「ごめん、やめとくわ」と言っておきました。地下鉄最高です!

    あなたの旅は5年前ですよね?チアゴアルカンタラやグアルディオラで分かりましたよ。
    (ただ、ここに来るまでは2人のことは知らなかったです)
    この5年間外国には一切足を運んでいないんですよね?
    ならばシンガポールやオーストラリアをお勧めします。

    では!

  • コメントの返事を失念していました( ゚Д゚;)さーせん!

    先月NY行ったんですね!
    ステーキ諸々羨ましい限りです。
    NYの地下鉄は臭くなくて人も少なくていいですよね。

    自分でも時期を正確に把握していないのですが5年前になるんですねえ・・。
    過去の失態はポジティブに考えているので思い出すのが嫌になったわけではないですw

    エアーズロックには一度足を運びたいので、次行くならやっぱりオーストラリアに行ってみたいですね( `ー´)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)