【一人暮らし】お手軽・節約・時短・健康・自炊メニュー

スポンサーリンク
【一人暮らし】お手軽・節約・時短・健康・自炊メニュー

【一人暮らし】お手軽・節約・時短・健康・自炊メニュー

どうも、松平です。

 

僕は約10年間、一人暮らしで自炊をしていますが・・・。

自炊というのは当然ですが比較的時間がかかります。

 

 

反対に外食やコンビニはあまり時間はかからないものの自炊に比べて費用がかかります。

メニューにもよりますが、自炊と外食、同じ量を食べるなら大体は自炊の方が安く済むことでしょう。

 

 

またコンビニ弁当や、安くてボリュームのある菓子パンやカップ麺はこの上なくお手軽ではありますが、毎日食べるとなると健康面でやや不安があります。

 

 

というわけで僕が食事について考えた結果、最近よく食べる、お手軽で時間が掛からず、節約的で、かつ健康的な自炊メニューを紹介したいと思います。(主に一人暮らし用)

スポンサーリンク

手軽で健康!時短自炊メニューリスト

 

  • トマト
  • ブロッコリー
  • りんご
  • 納豆
  • 豆腐
  • 鳥のむね肉・ささみ
  • お刺身
  • パスタ+混ぜるだけのソース
  • コーンフレーク
  • ヨーグルト
  • プロテイン

 

スポンサーリンク

時短自炊メニューリスト解説

上記項目の上から解説していきます。

 

 

まずは、トマト。

洗って食べるだけ、トマトのヘタは捨てます。

健康的でお手軽です。

 

 

続いて、ブロッコリー。

洗って茹でて切るだけですが、少し時間がかかるのが難点です。

でも栄養価は抜群です。1房を茹でて切れば2,3日の食料にはなります。

 

 

続いて、りんご。

これも洗って皮を剥いて食べるだけです。

皮がある方が栄養価が高いので、皮ごといくのも全然アリだし時短になります。

 

 

続いて、納豆。

パックのものを買って混ぜて食べるだけ。

ごみは捨てるだけなのでお手軽です。

 

 

続いて、豆腐。

これまたパックのものを買って食べるだけ。

納豆と同じくごみは捨てるだけです。

 

 

続いて、鳥のむね肉・ささみ。

たんぱく質摂取のために毎日必ず食べています。

むね肉とささみは安いし脂身が少ないので、お財布に優しくて後片付けも非常に楽です。

 

僕の場合↓の調理器具で焼いて塩コショウをかけるだけですがウマウマです。

自宅での焼き魚や焼き肉に、溝ありフライパン(IH)がおすすめ!

自宅での焼き魚や焼き肉に、溝ありフライパン(IH)がおすすめ!

2018年8月18日

 

 

続いて、魚のお刺身。

スーパーなどでマグロやブリなどの刺身をよく買いますが、しょうゆをかけてわさびをつけて食べるだけです。

おいしくて栄養価もあることでしょう。

 

 

続いて、パスタ+混ぜるだけのソース。

パスタは電子レンジでチンで茹でます。

その後ソースをかけて混ぜるだけなので楽ちんです。

 

 

続いて、コーンフレーク。

牛乳をかけて食べるだけで、洗い物も楽ちんです。

糖質が多いものもありますが、比較的栄養価は高いのではと思います。

 

 

続いて、ヨーグルト。

カップに入っているものを食べるだけなのでこれまたお手軽です。

腸内環境を整えるので健康的です。

 

 

そして最後、プロテイン。

僕は筋トレをしていることもあり、たんぱく質を多く取ります。

粉を入れて牛乳を入れて振るだけなので、比較的お手軽かと思います。

スポンサーリンク

感想、おわりに

こんなところでしょうか。

自炊メニューというよりほぼ食材でした。

 

あとお米は自分で炊いていますね。

僕はお米が大好きでごはんの消費スピードが多いので買っていませんが、少食の人は電子レンジでチンするごはんもお手軽でいいと思います。

 

 

なお、「健康的で手軽なメニュー!」と今回ブログに書いてまとめたものの、健康とは何なのかが素人の僕にはわからないので参考にする程度にしてください。

・・・でもまあ野菜も取って、そこまで塩分や資質も多い食材はないので多分健康的でしょう^^

 

もちろんこれ以外にも食べていますがね^^

 

 

以上、手軽で健康的、時短と節約のできる自炊メニューの紹介でした。

どんな食事にも感謝を忘れずにです^^