落ち込んだ時の対処方法!怒りや悲しみを笑いに変えて前向きに生きる。

スポンサーリンク
落ち込んだ時の対処方法!怒りや悲しみを笑いに変えて前向きに生きる。

落ち込んだ時の対処方法!怒りや悲しみを笑いに変えて前向きに生きる。

どうも、昨日とても落ち込むことがあった松平です。

久しぶりに傷つくことがあり、半日くらい落ち込んでいました。

どうしようか、どう立ち上がればいいのか、傷ついたことを気にしてしまう、ずっと引きずってしまう・・。

どうすればいいかひたすらひたすら考えてみました。

スポンサーリンク

まずは文章にしました。

まずは嫌な出来事を文章にしてみました。

Yahoo!知恵袋に投稿するかのように文章にまとめました。(内容は省きます)

 

(前略)
〇〇といったことがありました。
(中略)
今後どのように生きていけばいいか?
どのように立ち上がっていけばいいのか?

 

文章を書いて読み返し、率直な感想。

 

 

つまらない!!!!!

 

 

こんなつまらないことで悩んでいる自分、そうとは気づいても落ち込んでしまっている自分。

文章もユーモアがなく全く面白くない!

 

 

もし私が面白い人間だったら・・・ということで、もし私の大好きな芸能人(芸人)たちが今の私の立場だったらどうするのかを勝手に考えてみました。

 

ダウンタウンの松本人志だったらどうするか?

しゃべりのプロ、小籔千豊だったらどうするか?

しゃべりの神、島田紳助だったらどうするか?

 

私なりに考えた結果、面白いお笑い芸人たちはそんな小さなことで悩まない、ということが推測ですがわかりました。

 

そして、もし彼らに嫌なことがあった際は、オチをつけて面白い話にし、笑いに変えて終わり。

クヨクヨと悩むことはないだろうなと思いました。

スポンサーリンク

文章にオチをつけようとしました。

ということで、私の書いたつまらない文章を面白くしようと考え、話にオチをつけようとしました。

 

ダウンタウンの松本人志だったらどのようにオチをつけるか?

しゃべりのプロ、小籔千豊だったらどのようにオチをつけるか?

しゃべりの神、島田紳助だったらどのようにオチをつけるか?

 

考えて想像していく中で、私は気づきました。

 

 

落ち込み、悲しんでいた気持ちが消えていく、と!!!

 

 

どういうことかというと、嫌な出来事を笑いに変えようと思っていたら、後ろ向きな気持ち、悲しみ落ち込んでいた気持ちが薄れていくのです。

その瞬間、マイナスな出来事をプラスなことに転換、変換できているのかもしれないと気づきました。

 

 

お笑い芸人の自殺率が低いことに気づきました。

その後も作った文章のオチを考えていき、何とか自分の中で満足のいくオチをつけることができたときに、私の落ち込んでいた気持ちは8割以上はなくなっていました。

 

・・・私はお笑いが大好きですが、お笑いのセンスは皆無だと思っています。

それでも、オチを考えていく、嫌なことから面白いことを考えることで、後ろ向きな気持ちを前向きな気持ちに転換することができる、ということがわかりました。

 

 

これは・・・私の中で中々の衝撃な発見でした。

売れているお笑い芸人たちは一般人のように落ち込むことがないのでは・・?とすら思い、私はすぐにお笑い芸人の自殺率を調べてみました。

 

そしてお笑い芸人の自殺者を調べたところ、数人はいましたが他業種の俳優やミュージシャンとは比べ物にならないくらい、

自殺者が少ない
自殺率が低い

ということがわかりました。

スポンサーリンク

人生を楽しむには全てを笑いに変える!

お笑い芸人は悲しいことや怒るような出来事があっても、それを笑いに変えて生きているので、深く落ち込むことが少なく、自殺者も少ないのではないかと思います。

 

またお笑い界は、周りとの仲の良さや関係性が他業種よりはるかに大切な世界です。

皆との強いつながりがあるので、何かあったときには支えてくれる人がいる、周りの人に何かあったら自分が支えてあげる、というお互いに支える関係性ができているのでしょう。

 

なので、一概に思考だけのものとは言い切れない点はありますが、それでもきっと、一般人よりは鬱になったり、落ち込んだりすることは少ないように思います!

彼らをテレビなどで見て、生きていて本当に楽しそうだと感じますし!

 

 

・・・ということで、嫌なことがあったときには、全てを笑いに変えてしまいましょう!

変なプライドは捨てて笑いに変え、誰か信用できる人にその話ができれば一番良いと思います。

 

・・・まあ私には、すぐに話を聞いてくれるような人はいないのですが(涙)

なので嫌なことに直面したときには、嫌なことを文章にしてオチをつけ、コントでも漫才のネタにでもつまらなくてもいいので変えてみようと思います。

 

常にマイナスな出来事もプラスに考えて笑いに変え、落ち込み無駄な時間を過ごすことがないようにします!!!!

 

あとは、ネタにできる範囲で頭の中で話を練り、一人居酒屋にでも行ってきます。

知らない人でも誰かと話をすることはとても楽しいことにも最近気づいたしね!

初めて一人居酒屋に行った感想。一人飲みでたくさんの友達ができました。

2017.11.30

 

それでは以上!