ジェニーハイの新曲「片目で異常に恋してる」を聴いた感想。くっきーがかっこいい!

スポンサーリンク
ジェニーハイの新曲「片目で異常に恋してる」を聴いた感想。くっきーがかっこいい!

ジェニーハイの新曲「片目で異常に恋してる」を聴いた感想。くっきーがかっこいい!

BSスカパー!の番組「BAZOOKA!!!」で結成されたバンド、ジェニーハイの曲がついに公開されました。

 

 

真面目にベース弾いているくっきーかっこよすぎない?

そう思うの私だけでしょうか?

最高に面白い野性爆弾。意味がわからないくっきーと天然のロッシー。

2017.12.22

 

ジェニーハイとは?名前の由来

まずジェニーハイとは、BAZOOKA!!!というテレビ番組内の企画で結成されたバンドです。

 

番組レギュラーである小籔千豊、中嶋イッキュウ、野性爆弾のくっきーによりバズーカバンド(仮)プロジェクトがスタート。

その後プロデューサーにゲスの極み乙女。のボーカルである川谷絵音を迎え、キーボードに佐村河内守のゴーストライターとして話題になったピアニスト、新垣隆が加入しました。

ギターが中々決まらないところに、プロデューサーである川谷が自らギターとして加わることとなり、この5人でバンドが結成されました。

 

ちなみにバンド名であるジェニーハイは、ジェニーがフランス語で「天才」の意味であり、

川谷「バンドの皆さんはその道の天才だと思っているので」

ということで、バンド名はジェニーに何かしらの単語を加えることになりました。

 

エゴサーチをしやすい単語と考えて皆で意見を出し合っていく中で、語呂の良い「ジェニーハイ」に決定しました。(小籔の占いでも画数ばっちり)

スポンサーリンク

演奏レベルが高すぎる!

そしてこのバンドは普通に全員演奏レベルが高いです。

芸人らが適当に遊び感覚で始めたというレベルではありません。

 

 

まずボーカルは中嶋イッキュウ。

tricotというロックバンドでボーカル、ギターを担当している現役のミュージシャンです。

 

ギター、作詞作曲は有名バンド、ゲスの極み乙女。の川谷絵音。

音楽業界で最先端の音楽を生み出しては歌って弾いている、文句なしのトッププロです。

 

ピアノ(キーボード)はゴーストライターの新垣隆。

ゴーストライターの他、大学の音楽学部の講師をするほどの音楽家です。(レベルMAX)

 

 

そしてドラムは小籔一豊、ベースは野性爆弾のくっきーです。

二人共お笑い芸人ではありますが、プロレベルの音楽技術を持っています。(主観)

 

以前BAZOOKAで小籔がドラムの演奏をしていましたが、めちゃくちゃうまかったです。

 

 

毎週ライブハウスに出ているようなアマチュアバンドのドラマーよりも普通にうまいです。(主観)

さらに小籔は昨年のコヤブソニック2017でチャットモンチーのドラムを担当するなどもしています。

 

 

くっきーのベースに至っても、元々数々のバンドでギターをしていたこともあり、プロクオリティの技術があります。

ギターはめちゃくちゃうまいですし、ギターが弾けるなら運指やリズム感の技術はあるわけですから、ベース特有の技術や指弾きの技術を多用しない限りあまり問題はありません。

といっても「片目で異常に恋してる」の曲中、指ではじいて弾く箇所が何か所もあるわけで、くっきーのベースの音と安定感、ベースの指弾き習得に関しては天才としか思えません。

 

お笑いをしても絵を書いてもベースを弾いても、芸術方面に関しては何をしてもセンスがあって才能が溢れるくっきーがすごすぎますね。

スポンサーリンク

とにかくくっきーがかっこよすぎる!

ということで、ずっと楽しみにしていたジェニーハイの曲がついに聴くことができたわけですが、私の感想は、

「くっきーがかっこよすぎる!!!」

です。

くっきースラップ

 

MVの演奏中の表情もたまりませんなあ・・。

 

何だかオーラがあるというか・・、面白い人なのに決めるところは決めていてかっこいいです。

途中フザけたような表情もあるのですがそれもまたかっこよく感じる謎の男、くっきーです。

スポンサーリンク

おわりに、曲調

ちなみにジェニーハイの曲の曲調はやはりゲスの極み乙女。っぽいというか、ボカロっぽいというか、今流行りのいかした音楽であります。

これは話題性もあって相当売れるんじゃないですかね・・。

流石は川谷絵音、そしてレベルの高いバンドメンバーによる編曲と演奏です!

 

今後の活躍にも目が離せませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)