ヒカキンの月収はやっぱり1億円!

スポンサーリンク
ヒカキンの月収はやっぱり1億円!

ヒカキンの月収はやっぱり1億円!

どうも、松平です。

先日、トップYoutuberであるヒカキンの推定月収を1億円と予想しましたが、他の情報を見てもやはり1億円ありそうな気がするので再度別ソースを用いて理由をまとめます。

ヒカキンの月収は1億円!読唇術でダウンタウンなうの坂上忍を検証!

2018.02.07

私がヒカキンの年収が1億円あると思った理由

まず、私がヒカキンの年収が1億円あると思った理由。

それは、前にも書きましたが2018年2月放送のダウンタウンなうにて、ヒカキンが月収を公開したときの坂上忍とダウンタウンらの反応です。

 

【5分55秒~】

 

坂上忍も松本人志も、ヒカキンの月収を聞いて驚きを隠せない様子だった、ということは相当の額であることは間違いありません。

そして、坂上忍の口から「つきいちおく」と言っているように見えることから、月一億円なのではないかと予想しました。

スポンサーリンク

坂上忍や松本人志の月収は5000万円以上ある!

また、続いてが今回の本題で、松本人志、坂上忍らの月収(2017年)が下記になります。

 

芸能界長者番付による推定年収を12で割った推定月収一覧

 

  1. ビートたけし:1億833万円
  2. マツコ・デラックス:8333万円
  3. 有吉弘行:7000万円
  4. 太田光:6500万円
  5. 松本人志:6500万円
  6. 内村光良:6125万円
  7. 中居正広:6041万円
  8. タモリ:5416万円
  9. 明石家さんま:5000万円
  10. 坂上忍:4750万円

 

【外部リンク】芸能界長者番付の年収を月収に置き換えたらとんでもない金額になった。

 

上記は推定年収を月数で割って出した推定月収となります。(推定年収は1年程前のもの)

現在の坂上忍は、さらに露出も増えていることから推定月収が4750万円を越えていることは間違いないでしょう。

 

となると、坂上も松本も二人共月収は5000万円を越えている計算になります。

そんな二人(&浜田)がヒカキンの月収を聞いて驚き、怒るような素振りを見せたということは、彼らを凌駕するほどの金額だったと考えられます。

 

また、芸能界でトップに君臨するビートたけしやマツコ・デラックスで月収が約1億円。

事務所を通さず(厳密には通している部分もあるが)、世界的に、グローバルな環境で動画を配信しているYoutuber、そのトップに君臨するヒカキンは同じくらい、またはそれ以上の金額をもらっていても何ら不思議はありません。

 

毎日アップロードする動画が全て余裕の100万再生越え。

さらには企業案件も非常に多く、uuumの役員でもあります。

となると、やはり全て合わせると月1億円以上の収入をはもらっている可能性は高いと見ます。

スポンサーリンク

まとめ、おわりに

よって、私はやはりヒカキンの月収は1億円以上あることと思います。

ほとんどの子供たちの憧れの存在であり、社会的イメージも良くて企業案件も豊富、毎日の動画投稿を怠らないヒカキンは、余裕で月1億円以上の収入があるのではないかと踏んでいます。

 

結論:Youtuberになろう。(甘くない)

 

終わり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)