過信しなければ落ち込まない!明石家さんまは落ち込むことがない。

スポンサーリンク
過信しなければ落ち込まない!明石家さんまは落ち込むことがない。

 

過信しなければ落ち込まない!明石家さんまは落ち込むことがない。

先日、Youtubeで千鳥のお笑い動画(ゴッドタン)を見ていたら、

「さんまは落ち込むことがない」という大悟の発言を目にした。

 

 

 

※追記:動画を掲載していましたがYoutubeで削除されていました。

 

 

 

これは、さんまの言葉を聞いて影響を受けた千鳥大悟の動画であるが、そこから抜粋。3:48 辺りである。

 

大悟「師匠は落ち込まないんですか?」

さんま「そんなもん落ち込まへん、それはお前らが過信しすぎや。自分がもっとできると思うから落ち込む。何があってもこんなもんやと思っているから落ち込まない」

 

さんまはこのように答えた。

 

・・・つまり、さんまの言葉通り、自分自身を過信さえしなければ、

「失敗した!」「やっちまった!うわあー・・。」

などと落ち込むことはないというのだ。

 

この発言を聞いてから、落ち込むということはプライドが高いだけ。

我の実力はそんなもの。これが我なのだ。

全てを受け入れよう、と思い生活をしていたら、確かに落ち込むことがなくなった。

 

ブログでいい記事が書けなくても、
⇒これが今の我だ、こんなものだ、しょうがない。

コミュニケーションの際、ちょっと変な発言をして場の空気を凍らせてしまっても、
⇒これが今の我だ、我はそういうレベルだ、次気をつけよう。

ベロベロに酔っ払って電車で嘔吐、お●らしという大惨事を引き起こしても、
⇒これが今の我だ、我はそういう人だ、次気をつけよう。お酒の飲み過ぎはやめよう。

 

と気持ちを切り替えることができるようになったのだ。
(最後の件は本当に本当にもう絶対やらない)

 

よく落ち込んで一人で悩んでしまう人は、自分自身を良く見せたい、そして過信しているから落ち込んでしまうのだ。

自分自身を過信せずに、全ての自分を受け入れるようにしよう。

自らを過信せずにプライドを捨てることで、とても楽に生きることができるので、とってもおすすめです。

何より明石家さんまという超成功者のお話なので、間違っているということはない。

 

では、さらばだ。