ウーマンラッシュアワー村本の政治・時事ネタ漫才への批判。THE MANZAI 2017

スポンサーリンク
ウーマンラッシュアワー村本の政治・時事ネタ漫才への批判。THE MANZAI 2017

ウーマンラッシュアワー村本の政治・時事ネタ漫才への批判。THE MANZAI 2017

どうも、松平です。

 

昨日録画していた THE MANZAI 2017 を見ました。

M-1同様、これもまたとても面白かったです。

最高に面白いジャルジャル。シュールでくだらない面白さ【M-1グランプリ2017】

2017.12.04

 

そんな中まとめサイトを見ていたら、ウーマンラッシュアワーの漫才、政治や時事ネタを取り込んだ漫才、そして村本がめっちゃ批判されていました。

ということで漫才の内容と、批判の経緯、理由をまとめてみました。

スポンサーリンク

ウーマンラッシュアワーのメインは村本

まず、ウーマンラッシュアワーは村本大輔と中川パラダイスによる漫才コンビです。

THE MANZAI 2013で優勝するほどの漫才の腕!

村本がめちゃくちゃ早口で大量のセリフをまくしたてる、というのがウーマンラッシュアワーの漫才のスタイルです。

 

ウーマンラッシュアワーは王道のボケとツッコミの漫才ではありません。

早口でまくしたて、「村本すげえw」と思うようなことが多い漫才です。

 

ネタを作るのは全部村本。

そして村本はファンに手を出したり、ゲスいことをしているのを公言してネタにしたり、twitterやブログで言いたい放題の喧嘩や炎上をするゲスキャラが芸風です。

 

相方の中川パラダイスは無害、というか存在感はありますが、正直村本と比べて全く目立ちませんw

 

なのでウーマンラッシュアワーは村本、という認識が世間は強いのでしょう。

最高に面白い『ルミネtheよしもと』 生で千鳥、野性爆弾、ウーマン村本、ジャンポケらを見た感想と内容。

2017.10.17

THE MANZAI 2017でのウーマンラッシュアワー

そして今回の THE MANZAI 2017 では、ウーマンラッシュアワーは政治と時事ネタの漫才をしたことで話題になっています。

原発問題や小池知事に関すること、沖縄の米軍基地問題、北朝鮮などの少々危ないネタがふんだんに盛り込まれていましたが、そのせいで批判が多いようです。

 

※下記が私が最初に見たまとめサイトの記事です。

 

昨日の『THE MANZAI』でウーマンのネタ見た時のワイwww

 

ウーマンラッシュアワー「福島で作った電気はどこにいくー!」

ワイ「アハハ」

ウーマンラッシュアワー「都民ファーストじゃなくて自分ファースト!」

ワイ「アハハ…?」

ウーマンラッシュアワー「楽しいことは日本全体のこと!都合の悪いことは沖縄におしつける!金正恩は豚!日本はアメリカの都合のいい国!」

ワイ「」

 

お笑い番組で政治思想だしすぎやろ…

 

⇒昨日の『THE MANZAI』でウーマンのネタ見た時のワイwww

スポンサーリンク

私の感想と世間の反応

私がTHE MANZAI 2017でのウーマンラッシュアワーの漫才を見て思ったことは、

「ハハハ、相変わらず早口で言いたいことぶっこんですげーな村本。」

「村本と視線が合ったお客さんで村本に惚れてるやついるだろうなw」

という感想でした。(村本を生で見た感想の詳細↓)

最高に面白い『ルミネtheよしもと』 生で千鳥、野性爆弾、ウーマン村本、ジャンポケらを見た感想と内容。

2017.10.17

 

実際世間の反応は、

 

  • 全く面白くない漫才
  • これを社会風刺で面白いとか言ってる人たちやばない?
  • もっと頭良い人がやるならまだしもね
  • 政治はいいけど笑うところが本当になかったのはなんなん
  • ただ事実を言ってるだけだからな 笑わせる気皆無

 

 

と、多数の批判が見られました。

⇒【動画】ウーマンラッシュアワー村本大輔が『THE MANZAI2017』で政治風刺をネタにした漫才を披露

スポンサーリンク

政治はネタにしたらあかん・・。

何も考えずにネタを見た私でしたが、世間の反応を見て、

「政治はネタにしたらあかんな・・。」

と思いました。

 

ただ単に漫才が面白くないと感じた人も多いのかもしれませんが、ウーマンラッシュアワーの漫才がここまで話題になるということは、村本の意見に反発している人が多いということです。

 

世の中には、政治に詳しい人たちや、政治や国に対する思想が強い人たち、自分の思想が正しいと思っている人たち、イデオロギーに支配された人たちが山ほどいます。

そんな中、表面的な政治批判と受け取られることを漫才のネタにして、お笑いの舞台で披露したことで、政治への意識が強い人たちの反感を買ったのでしょう。

 

 

 

少し話はそれますが、私は先日、暴力団幹部で右翼だというおじいさんと一人居酒屋でお会いしました。

時間がある日は日本国旗がペイントされた街宣車で放送しながら街を走る、というあまり関わってはいけないおじいさんと、ふとした場所で出会ってしまったのでした。

 

その人と結構な時間お話をしましたが、

政治に関する思想が強いこと強いこと!!!

 

 

具体的なことは言わず、

「今の安倍政権はダメだ!」

「俺たちが日本国民のために日本を変えなければだめなんだ!」

と、表面的な話しか聞いていませんが熱く語っていました。

 

 

その人の話が正しいか正しくないかはわからないのですが、政治に関して偏った思想に取りつかれていると感じました。

同時に、このような人から偏った思想を取り除くことは容易ではない(今の私では不可能)と思いました。

 

初めての一人居酒屋にて出会ったので、もしかしたらこのような人が日本には少なくないのではないかとも思います・・。

 

 

ちょっと赤裸々にこのブログに書いてしまいましたが、以上のことから政治に関しては偏った思想、自分の考えを強く持っている人が多い。

そのため、政治をネタにすること、政治を批判することは激しい言い争いを生むので、政治の知識に疎い私が中途半端な気持ちで政治をネタにすることはしないようにしようと思いました。

初めて一人居酒屋に行った感想。一人飲みでたくさんの友達ができました。

2017.11.30
スポンサーリンク

村本すごい

やや話がそれました。

 

私は政治をネタにできないと思っている中、村本が自分の言いたいことをズバズバ言う精神は本当にすごいと思います。

そしてTHE MANZAI 2017でのウーマンラッシュアワーについて今改めて調べたら、中には絶賛コメントも見受けられました。

 

  • ウーマンラッシュアワーのネタ凄い
  • ウーマンラッシュアワー、痺れました
  • 昨日のウーマンラッシュアワーの漫才は今まで観た芸人のネタの中で一番輝いていた たとえ業界に干されようが国民の喉元に刃物を突きつけるようなあの漫才は永遠に語り継がれるべきものだと思う。。。

 

⇒【THE MANZAI 2017】ウーマンラッシュアワーの漫才が話題。視聴者の反応は?

 

響く人には村本の思想も響くのですかね。

 

 

私には村本の意見が正しいか正しくないかはわかりません。

ネタとして面白くない、漫才としてつまらない、という意見があるのもわかります。

ただ言いたいことを言えて自然体でいる村本は、まっすぐでかっこいいと思います。

私は生で見てかっこいいと思ったのも影響しているとは思いますが。

 

「国民の意識の低さ!」

「お前らのことだ!」

 

と、言ってやったぜ感満載のドヤ顔や、漫才を終えてのツイートが更なる批判の原因になったのかな・・?

外部リンク:【THE MANZAI】ウーマンラッシュアワーのネタに賛否両論。政治やメディア問題、国民の意識の低さを指摘する漫才

 

 

 

最近私が見る限りでは、テレビでウーマンラッシュアワーを見ることはほとんどなくなってきました。

村本のゲスキャラが飽きられたのか干されたのか、それとも私が見ていない番組で出演しているのか定かではありませんが、村本の生き様は面白いので今後も注目していきたいと思います。

 

村本がどうなるかはわかりませんが、今後村本のような言いたいことを言える人が周りを巻き込み、世間を変えていくことになるでしょうね。

 

 

以上、ウーマンラッシュアワー村本、THE MANZA 2017に関する私なりのまとめでした。

13 件のコメント

    • 日本は言論の自由が許されている国だから何を言ってもいいがその変わり自分の言ったことは、ちゃんと責任も持たなければならないわけだ。基本的人権というものは、我儘勝手に振舞っていいですよという事でもないわけだ。自分は無知だからごめんなさいではすまないある議題について議論討論トークに参加する限りは、ある程度勉強したうえでフォーラムなりデスカッションに参加すべきだ朝生ので彼の発言が炎上するのも当然のことである。くだらない幼稚な思い込みの正義感だけで発言するからこうなるんだ。

  • 政治ネタだったから、じゃないんですよ。
    笑わせたもん勝ちのあの場で、お笑い芸人という職業として、
    問題提起や主義主張の印象の方が強いレベルのパフォーマンスをしてしまったことが問題なんです。
    「言いにくいことを言ったから凄い」なんて反応は芸人にとって褒め言葉にもならないことを、
    お笑いをお好きな運営者さんならきっとお分かりのことと思います。
    社会風刺をしてもいい、過激な表現だってアリでしょう。
    しかしそれを看破されている…笑いに落とせなかった時点で、その芸は大変稚拙なものです。
    そこから見える芸人という職業やお笑いという概念に対する意識の低さは、批判されて然るものと思いますね。

  • 中川パラダイスが「年々相方の言いたいことが強くなってきてる」と、ぼやきながら漫才ではしっかり村元に合わせる中川パラダイスは、いい漫才師だと思った。

  • いやいや 普通に結構笑えたし するどくて良いこと言うなぁって思ったけど??後で弟が「ウーマン干されるっちゃないかいな~ タブーの政治的な発言をして」って言ってるのを聞いてビックリ!!

    何でもガレージセールのゴリも「沖縄を助けて下さい」って言って干されたとか??
    芸人も大変なご時世ですね~

    自分の言いたいこと言って 笑いがとれれば御の字ではないのねぇ。。。

  • まず、このブログの内容は全く内容がなく、書かれているお右翼の方の表面的な話と何か違うのか?管理人様には目糞鼻糞を笑うと言う言葉を贈呈したい。

    ウーマンラッシュアワーの失敗は純粋にネタにユーモアが足りなかったことで、逆に言うとそれだけでしかない。風刺ネタは怒りや憤りを巧みに笑い飛ばすことが必要だから「そうだそうだ!」と煽動的な反応になるものではない。福井の隠れキリシタン、北朝鮮の向かい、電気どこ行ったまではユーモアが見られたものの、その後は村本個人の見解を垂れ流し的に言っただけとなり、結果として「煽動的である」との反応になってしまった。

    さて、芸人と風刺に関してだが、風刺ネタに反応する客がいるのは「当然」の需要だし、今まで商品として供給が爆笑問題しかなかった状態が「異常」だと言うべきだろう。風刺ネタを糾弾する多くの日本人の存在は知性・教養の欠落と社会の幼稚性の露見にしか見えない。

  • 街宣車乗ってるヤクザ崩れみたいなんは右翼のイメージダウン担当なんやけど管理人もうまいことはめられたもんやな 典型的なカモや

  • 政治ネタはいいと思うし、皆がやらないことをやったのは凄いのかもしれないけど、途中から何か笑いに繋げるまでしないで自分の意見を早口で言ってただけになってて、漫才として成り立つのかってのと、普通にニュースになってる政治に疎い自分が聞いたことある内容ばかりだったから知識も薄いと思った。あと、国民の危機感の薄さを最後に言い捨ててたのには反論したかった、芸能人の不倫ネタなんて多くの人が望んでないし、勝手にマスコミが連日垂れ流してるだけだろ。国民の民度を低くしている大きな原因の一つはマスコミだと思う。
    それから、何故干されてるのかはわからないけど、芸人としての腕と人当たりに問題ある気がする。漫才のネタも下衆キャラもいいけど、ホントに性格悪かったら使う側も起用したくないだろうし、ファンも味方につけないといけないのに、批判されたら攻撃するとかそりゃ嫌われるよ。

  • 村本の意見は深みがない。見識、知識が欠けていて、
    誰かが言っていたこと、誰でもいえることを言ってるに過ぎない。
    小学生が大人が言っていたことをそのまま真似て喋ってる程度。
    問題に対してもっと踏み込んで知識をつけて、自分の角度を見つけて、それに笑いも混じえて話せるようになれば、干されるなんてことはない。
    今のままでは落ちていくだけだろう

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)