本田圭佑が日々意識する10の行動規範!1日の質に革命が起きる!

スポンサーリンク
本田圭佑が日々意識する10の行動規範!1日の質に革命が起きる!

本田圭佑が日々意識する10の行動規範!1日の質に革命が起きる!

どうも、松平です。

昨日、サッカー選手である本田圭佑選手のTwitterにこのような投稿がありました。

 

 

 

本田選手は、

 

  1. 他の誰からも支配を受けないこと
  2. オープンで素直であること
  3. 自分の言葉と行動に責任を持つこと
  4. 悪いルールは壊し、より良いルールを創ること
  5. 自分に厳しく、人に必要とされる長所を磨き続けること
  6. 与え続けるためには勝ち続けること
  7. 人が本当に困っているときは、損得を考えずに助けること
  8. 何事においても理想を追求することを諦めないこと
  9. 常に謙虚に常に挑戦者であること
  10. 人を喜ばせるでは足りない。感動させること

 

という10の行動模範を常日頃意識しているそうです。

実際に成功者が心がけていることであり、良い10箇条だと思ったのでこの言葉を自分なりに解釈して、私自身を見つめ直そうと思いました。

スポンサーリンク

他の誰からも支配を受けないこと

まず10箇条の1番目、「他の誰からも支配を受けない」

 

根本的というか成功者がよく言う言葉ですね。

自分の人生なので、誰にも支配されないで自分の人生を生きる、本当にやりたいことをやり通すことが第一、という意味でしょう。

 

 

オープンで素直であること

続いて、「オープンで素直であること」

 

これは陰でグチグチ言ったり、嘘や騙したり、ごまかしているようでは周りは離れていくし、自分本来の成長も見込めないという意味でしょうか。

 

 

自分の言葉と行動に責任を持つこと

続いて、「自分の言葉と行動に責任を持つこと」

 

口だけ野郎ほどみっともないものはありませんからね。

自分の発言には責任と重みを含ませるべきでしょう。

スポンサーリンク

 

悪いルールは壊し、より良いルールを創ること

続いて、「悪いルールは壊し、より良いルールを創ること」

 

良いと思うことをやる、ルールに課して継続、そして習慣化することで良い日々を送ることができるのは間違いありません。

悪いと思うことはやる必要がないですからなくせばいいということです。

 

 

自分に厳しく、人に必要とされる長所を磨き続けること

続いて、「自分に厳しく、人に必要とされる長所を磨き続けること」

 

第一に自分に厳しくすることで、良い結果が返ってくる可能性が高くなるのは間違いないでしょう。

「人に必要とされる長所」というのは難しいですが、自分がより人に貢献できることを見極めて磨けば良い、ということでしょう。

 

私にそのようなことはあるかな・・。

 

 

与え続けるためには勝ち続けること

続いて、「与え続けるためには勝ち続けること」

 

投資家の名言っぽくなってきました。

ですが投資でも仕事でも何でも、負ければ信用を失い人に何かを与える立場ではいられなくなってしまいますからね。

スポンサーリンク

 

人が本当に困っているときは、損得を考えずに助けること

続いて、「人が本当に困っているときは、損得を考えずに助けること」

 

これは良い言葉ですね。

見返りを求めずに人を助けることで、相手は助かり自分は気持ちが良くなります。

その結果素敵なことや良いことも起きやすくなります。

 

 

何事においても理想を追求することを諦めないこと

続いて、「何事においても理想を追求することを諦めないこと」

 

励みになる言葉です。

あきらめたらそこで試合終了だもんね。

安西先生

 

常に謙虚に常に挑戦者であること

続いて、「常に謙虚に常に挑戦者であること」

 

これは結構な頻度で感じることがあります。

少しの成功を収めたことで、高飛車になったり、ふんぞり返っていく人たちを見たことがありますが、その後決まって堕ちていきます。

本当の成功者ほど、常に謙虚で常にチャレンジしていくイメージがあります。

スポンサーリンク

 

人を喜ばせるでは足りない。感動させること

そして最後、「人を喜ばせるでは足りない。感動させること」

 

常に最高のパフォーマンスや結果を意識しながら日々生活をすべきということなのでしょう。

 

 

感想、おわりに

というわけで以上の10箇条をなぞり、勝手に解釈をして自分を見つめ直してみました。

当たり前のことではありますが、毎日読むだけでも元気をもらえそうな10箇条です。

 

これらを意識して生活をしていると、1日の質に革命が起きる!

とのことなので早速試してみます。

 

 

 

また、成功者というのは本田選手に限らず、良いと思う当たり前のことを日々意識しながらやっている、習慣化している、というのを強く感じます。

投資の神バフェットも言っていましたし、前に書きましたがイチローも野球選手として良いと思うことを日々全力で取り組んでいる、だけです。

 

プレモルで酔ったイチローの貴重なインタビューのまとめ!日々全力で生きていて死んでも悔いがない!

2018.03.20

 

・・・といっても大抵の人はできませんよね。

 

私はこの10箇条を意識しながら生活をしてみます。(意識高い)

言葉には責任を持って有言実行!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)