人間関係の断捨離はおすすめ!断捨離をした結果

スポンサーリンク
人間関係の断捨離はおすすめ!断捨離をした結果

人間関係の断捨離はおすすめ!断捨離をした結果

人間関係の断捨離って必要だと思うんだよね。

 

断捨離というのも、

  • この人と付き合っていてもマイナスにしかならない
  • もう関わらない、関わりたくない

 

という人を着信拒否したりLINEをブロックしてもう関わらないようにする。

その結果めちゃくちゃスッキリする。

 

 

例えば毎日「金貸してくれ」と言ってくる知人がいたとする。

拒否しても毎日のように連絡をしてきてはお金を貸してくれと頼む。

そんなときは相手にしない、無視する、毎日電話がかかってくる場合は着信拒否する、などするはずである。

鬱陶しいし、お金を貸すこちら側にはマイナスにしかなり得ないからである。

 

というわけで、人間関係にも必ず良くない関係というものがある。

今日は私の今までの断捨離と断捨離した結果をまとめる。

スポンサーリンク

例. 毎日愚痴を言い合う仲の人

まず私は1年前、男友達で毎日LINEや電話でやり取りをしていた人がいた。

数年前の会社の同僚であるのだが、その人からは同僚時代から事あるごとに毎日LINEで愚痴が飛んで来た。

 

  • 「社長がムカつく」
  • 「仕事辞めたい」

など、基本は会社の愚痴であった。

 

私は、

  • 「だったらやめろよ(笑)」
  • 「そんな会社辞めた方いいじゃん」

などと返信をする。

 

そして私も嫌なことが発生した場合、その友人に愚痴を送る。

  • 「会社辞めてーーー!!!」
  • 「どうしよう!?」

などと似たようなものである。

 

 

ただ私はその友人以外に愚痴を吐くことは普段なかった。

愚痴が来るからついつい私も愚痴を吐いてしまっていたのだ。

 

そしてあるとき気づく。

愚痴を言い合っていても何の意味もない!

逆にストレスになり得るし、時間の無駄でしかない。

 

また私は、その友人に愚痴を言っている自分自身の姿がとても滑稽で残念なやつに思えてきた。

私「このままだと愚痴を言うだけの醜くてしょぼい人間になってしまう」

私「この人間関係は非常に良くないな!よしもうこいつさようなら!」

と、ふと思い立ちLINEでこの友人をブロック。

 

電話がかかってくるも無視!

 

結果、毎日愚痴を言い合うことはなくなり、愚痴を聞く煩わしさ、ストレス、ネガティブ思考からも解放された。

それからはその時の願望であった会社を辞めるために、実際に物事に集中して取り組むことができた。

そして無事会社を辞めてフリーになることができましたとさ。

スポンサーリンク

雑念を消すための第一歩!

今でもこの友人と連絡を取り合い、愚痴を言い合う生活を続けていた場合、今の生活はなかったように思う。

なので私は、マイナスな人間関係というのは確実に存在するものだと思っている。

 

 

また他にも、もう関わりたくない、または関わらない人たちをLINEでブロックしたり、電話帳から削除することがある。

その度にスッキリする。

そして困ったことは一度もない。

 

例えば1度しか会ったことのない人とLINEを交換するも、その後に何も関わりがない。

でもプロフィール画像やタイムラインの更新はある。

となると、どうでもよすぎるし鬱陶しい。

 

非表示にするのもありなのだが、ブロックをするとさらに精神的にスッキリする。

 

 

最終的にはそんなタイムラインごときを気にしなければいいだけなのであるが。

尚最近はほとんどスマホを見ることはなく、交流関係が大分厳選されているのもあるが、そんなことを気にすることはなくなった。

 

というわけで雑念を消す初歩的段階ではあるが、人間関係の断捨離はおすすめである。

 

 

P.S. 書いていてスマートフォン1つで完結する今の人間関係ってどうやねんって思った。