メルカリで初めて出品した感想。値引き厨が鬱陶し過ぎてやめた

スポンサーリンク
メルカリで初めて出品した感想。値引き厨が鬱陶し過ぎてやめた

メルカリで初めて出品した感想。値引き厨が鬱陶し過ぎてやめた

どうも、松平です。

 

先日某スマホを衝動買いしたのですが、結局使わないためメルカリで出品しました。

私は今まで不用品はヤフオクで売っていたのですが、何となくメルカリで出品してみようと思い立ち、初めてのメルカリでの出品でした。

 

20,000円でそのスマホをメルカリに出品したのですが、結果すぐに出品を取りやめました。

その理由は、値引き厨が鬱陶し過ぎたからです。

 

値引き厨との値引きのやり取り

スマホを出品した直後、値引きのコメントが多数寄せられました。

以下が値引き厨とのやり取りです。

 

私:【20,000円でスマホを出品】

A:17,000円でどうでしょうか?

B:18,000円でいかがでしょうか?

C:18,500円で即購入させていただきますがどうでしょうか?

D:19,000円で買います!

私:【全て無視して出品取りやめ】

 

上記は出品後、数時間も経たずに起こった出来事です。

購入希望の人たちの出品してからの反応の早さ、そして値引き交渉のしつこさに驚き、面倒になって取りやめました。

スポンサーリンク

値引き不可と表記すればOK

結局出品取りやめ後、ヤフオクに出品してすぐに売れました。

メルカリよりも販売手数料も安いので、いつも通りヤフオクで売って正解でした。

 

鬱陶しい値引きもないので出品はヤフオクの方が断然良いと学んだ今回のメルカリ出品でした。

 

尚、値引きというのはメルカリでは当たり前のように行われている文化のようです。

値引き交渉が嫌な場合は【値引き不可】と記すか、完全に無視をすれば良かったようです。

 

 

 

・・・・・・でも何その文化?

値引き不可の記載をしたり無視するだけで冷徹な人のような・・、変に悪い印象を与えかねなくない?

 

 

ただこれがネットフリマというやつなのでしょう。

というわけで愚痴ブログになりましたが、出品は慣れ親しんだヤフオクに限る、とそれだけです。

 

購入は限定品や中古本を安く買えることも多いので今後もメルカリを利用するぜ( `ー´)ノ(値下げ交渉はしません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)