僕が今までに見た怖い夢ベスト5

スポンサーリンク
僕が今までに見た怖い夢ベスト5

僕が今までに見た怖い夢ベスト5

どうも、松平です。

世間はハロウィンですね。

 

ハロウィンといったらおばけ。

おばけといったら怖い。

ていうかハロウィン=ナイトメア=悪夢!

 

というわけで(?)、需要があるかはわかりませんが、今日は僕が今までに見た怖い夢、怖かった夢ベスト5を紹介します。

(他人の夢って本当にどうでもいいことこの上ないですが、「他人はどんな怖い夢を見ているんだろう」って思う人向けのブログです)

 

家族を誰か一人道連れにしなければ一生覚めない夢

まず、2,3年前に見た強烈な印象の夢。

「今見ている夢から覚める術はない、この空間から逃れる術はない」

と夢の番人に説明されます。(誰)

 

永遠に終わらない夢に閉じ込められるってやつです。

めちゃくちゃ怖かったです。

 

  • 「ただ一つだけ夢から脱出する方法がある」
  • 「それはお前の家族の誰かをここに呼ぶことで、入れ替わりとしてお前は夢から覚めることができる」

 

と追加で説明を受け、家族の誰かを生贄にすることで自分は脱出が可能。

「そんなことはできない!」と思いながらも、少し経って親父を生贄にして目覚めました。

 

 

親父も同じ夢を見ていたら面白いよな、と思いながらもこの話を親父にしたことはありません。

スポンサーリンク

ドナルドマクドナルドが水中で笑いかけてくる夢

続いて、幼少期に見た夢で今でもハッキリと覚えているこちらの夢。

 

マクドナルドのピエロのキャラクターでおなじみ、ドナルドマクドナルドが出てくる夢です。

彼が出てくるだけで不気味なのですが、夢の中で彼は水族館の水槽の中に展示されていて、水中で僕の方を見ながら笑いかけてくるという夢です。

 

何とも意味がわからない状況の夢ですがトラウマです。

 

今でも夜に一人でこの光景を想像すると怖いです。

この夢を見た1,2年くらいはマクドナルドの近くを車で通るだけでもが怖くて怖くてたまりませんでした。

 

スポンサーリンク

踊っている人形が電車に轢かれる夢

続いて、踊っている人形が電車に轢かれるという夢です。

 

 

こんな感じで糸人形のように動く人形が線路で一人踊っていました。

そこに電車が来て轢かれ、人形は息絶えました。

 

僕は冷や汗をかきながら「ハッ!」と目覚めました。

スポンサーリンク

お経を唱える和尚に追われて捕まる夢

続いては、お経を唱える和尚に追われて捕まる、という夢です。

 

和尚はブツブツとお経を唱え、僕を成仏させるかのように必死で追ってきました。

なぜか僕は彼に捕まってはいけない、と必死で逃げていました。

 

ですがその空間は出口や窓が全て閉ざされていて逃げ場はなし。

ハゲに捕まり観念したところ、「ウワアアアァァァーー!!!!!」と浄化されながら目が覚めました。

 

ガチ和尚はガチ霊能者?人の心を読めるようになった友人

2018.08.20

怪物のいる洞窟に向かっては死のループ

そして最後、つい先日見た夢。

某オフィスにいる偉いイケメン社長に会いに行かなければいけないという夢。

 

ただそのオフィスに行く手前に、話には聞いていない洞窟があり、その洞窟の中を通らなければいけませんでした。

 

  • 「この洞窟を通るなんてどうかしている、絶対に生きては出られない」
  • 「向こうは金持ちたちの住処さ、俺ら貧乏人はこの区域で生きなければいけないんだ」

 

などと周りの一般人は語ります。

そんな洞窟に入ると、見たこともない怪物(ブルドーザーおばけ)が襲い掛かってきて体を切り裂かれて死にます。

 

死んでは生き返り再度洞窟に入っては切り裂かれて死にます。

4度目で身を隠しながら少しずつ移動することで何とか洞窟をクリアし、会社に辿り着きます。

 

その後イケメン社長に会い、社長からお使いを頼まれ、再度洞窟に入ると、また怪物と遭遇して死にます。

これを何度か繰り返していると、死んだ後生き返ることができなくなりました。

 

そこで、

「・・・・・・やっと死んだか・・・、アッハッハッハッハッハ!!!!!!!!!」

という高笑いをするイケメン社長の不気味な笑みと共にようやく夢から目覚めました。

 

進撃の巨人がループである理由

2018.09.08

おわりに

という以上怖い夢ベスト5でした。

 

夢というのは、理屈はよくわからないのですが、怖くない夢でも怖いと感じてしまうことが多くあるんですよね。

 

ああ、神秘的でいとおかし。

最近見た夢は小説や漫画、創作物のネタにもなり得るのが何とも面白いです。

(繰り返しますが、他人の夢って本当にどうでもいいですよね)