Googleアドセンスの自動広告を試してみた結果、アクセス数と収益が激減!

スポンサーリンク
Googleアドセンスの自動広告を試してみた結果、アクセス数と収益が激減!

Googleアドセンスの自動広告を試してみた結果、アクセス数と収益が激減!

どうも、松平です。

先日私が運営するサイトで、Googleアドセンスの自動広告を試してみましたが、その結果サイトへのアクセス数と収益が大幅に落ちました。

 

元々私のサイトは手動でサイドやトップ、記事内にアドセンス広告を入れています。

さらにヘッダーに自動広告も設定してみたところ、今回の結果となりました。

 

推測になりますが、アクセス数や収益が減少した理由をまとめたいと思います。

 

読み込みに時間がかかるようになった!

まず第一の理由ですが、自動広告を設定したところ、設定前より読み込みに時間がかかるようになりました。

 

それが少し時間がかかる、というわけではなく数秒単位の結構な時間がかかるようになったんです。

元々広告を設定しているせいもあるのか、広告を二重で読み込んで表示するためにこのような状況が発生してしまったのかもしれません。

 

雑学系や気になるニュースなどを見たい場合、読み込みに時間がかかるサイトを私は見たくありません。

よって読み込みが遅いことによりユーザーとアクセスが離れたということが考えられます。

スポンサーリンク

レイアウト崩れによりユーザビリティ低下!

そして2つめの理由ですが、レイアウトの崩れによるもの、と考えられます。

 

というのも、

  • 記事内の話の途中で自動広告が挿入されてしまったり
  • サイトを見てくれた人の記事へのコメントの改行途中に広告が出てしまったり
  • くどいくらい広告が挿入されたり

 

と、レイアウト的にいくつか問題がありました。

文章を見たいのに広告が変に目立つことで使い勝手も悪いでしょうからね。

 

自然にサイトに溶け込まないことから、ユーザーからすると広告がうっとうしく感じたり、広告収入目当てという意図がダイレクトに伝わったこともあり、結果アクセス数と収益も減少したと考えられます。

スポンサーリンク

改善の余地あり!まだまだ使い分けが必要!

というわけで、現在手動でアドセンス広告を設定している人は自動広告は設定しない方が無難だと思われます。

 

現在の自動広告だとどうしてもレイアウト的に困るところは出てしまうように思います。

サイトの構造やデザインによってはありですが、私が運営している既存のサイトには合わないと判断しました。

 

ただ手動で置いている広告を外し、自動広告に設定して試してみるのは全然アリでしょう。

自動広告自体はGoogleが推奨しているわけですからね。

 

これからサイト運営を始めたい、でも広告の置き方がいまいち決まらない、といった人にももちろんおすすめです。

私も1個自動広告オンリーのサイトを作ってみようと思います。

 

もう少し細かく設定ができるようになったり、改善がされたときには再度既存のサイトにも使用してみたいと思います。

 

Youtubeの埋め込み動画が多いとGoogleにインデックスされない?SEOにも影響あり!

2018.01.22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)