国保は納期限が過ぎても払える!払い忘れも東京23区は大体OK!

スポンサーリンク

国保は納期限が過ぎても払える!払い忘れも東京23区は大体OK!

どうも、松平です。

私事ですが、先月というか昨日までに支払わなければならない、国民健康保険の支払いを失念してしまいました。

 

【納期限 毎月末日】と書かれているこんな納付書です。

国保は納期限が過ぎても払える!払い忘れも東京23区は大体OK!

 

期限は月末なのにすっかり忘れてしまっていたので、区役所に行って新たな納付書をもらわなければいけないのかな、と一旦ググります。

 

 

 

すると、「国保は納期限が過ぎても60日間払える!」という情報を発見しました。

【外部リンク】国民健康保険料は「納期限」を過ぎていてもコンビニで支払える

 

 

良かったー!と喜んでいましたが、続いて納付期限が切れた際、「年金は払えたけど国保は払えなかった」という情報も発見しました。

【外部リンク】年金も国保も滞納www納付期限後でもコンビニ支払い出来るのか!?

 

 

 

どっちが正しい情報かわからない、また自治体にもよるとかコンビニだと払えないとか、そういった色々な情報もありましたので、近くの郵便局に行ってみることにしました。

その結果、「大丈夫ですよー」という郵便局員さんの声もあり、無事難なく支払いができました。

スポンサーリンク

東京23区の多くは大丈夫そう!

自治体によって期限が過ぎた国保の納付書は、払えないところもあるそうなのですが、調べた限りだと東京23区の多くは期限が過ぎても長期間でなければ支払いができそうです。

 

【港区】

Q.納付期限の過ぎた納付書で、国民健康保険料を払えますか。

A.国民健康保険料の納付書は、銀行、信用金庫、信用組合では納付期限が過ぎていても使えます。また、コンビニエンスストアでも納付期限後から60日間以内であれば使えます。ただし、納付書の額面が30万円を超える場合は、コンビニエンスストアでの取扱いはできませんのでご注意ください。

【港区 MINATO CITY】よくある質問

 

 

【文京区】

Q.納付期限の過ぎた納付書で支払えますか

A.保険料の納付書は、都内に本支店がある銀行・信用金庫(組合)、関東各県及び山梨県所在のゆうちょ銀行・郵便局では期限が過ぎていても使えます。コンビニエンスストアでは期限が過ぎている納付書は使えません。

【文京区 BUNKYO CITY】よくある質問

 

 

【杉並区】

Q.国民健康保険料の納期限を過ぎてしまいましたが、この納付書で納められますか。

A.納期限を過ぎた納付書でも金融機関(ゆうちょ銀行及び郵便局を含む)、コンビニエンスストア、および区役所、区民事務所で納めることができます。
なお、コンビニエンスストアでは、30万円を超えたバーコードの印刷が無い納付書と旧年度に発行した納付書ではお納めいただけません。
また、納付書には、コンビニエンスストアで、使用できる期間が書かれており、これを過ぎますと、コンビニエンスストアでの納付はできなくなります。

【杉並区 SUGINAMI CITY】よくある質問

 

 

【葛飾区】

Q.国民健康保険料の納期限を過ぎてしまった納付書でも支払いができますか。

A.納付書に記載がある金融機関(ゆうちょ銀行含む)・コンビニエンスストア・区役所・区民事務所でのお支払いが可能です。ただし、長期間過ぎてしまった納付書は、コンビニエンスストアでのお支払いができない場合があります。

【葛飾区】よくいただくお問い合わせ

 

 

上記の区は、長期間過ぎたワケでない場合、支払いが可能という表記があります。

港区のサイトには期限後60日以内であれば支払い可能とのことなので、他の区の長期間というのも60日程度を指しているのではないかと思われます。

(コンビニではなくて、銀行や郵便局で支払いをした方が確実と思われます)

 

ただ下記の区、板橋区、世田谷区はちょっとだけ怪しいです。

 

 

【板橋区】

納付書に記載されている納付期限を過ぎると、お取り扱いできない場合がありますので、期限までに納付してください。期限までに納付できない場合は、担当の課まで連絡をお願いします。

【板橋区】区税・保険料等はコンビニエンスストアで納付できます

 

 

【世田谷区】

Q.納期限の過ぎた納付書で、国民健康保険料を払えますか。

A.国民健康保険料を納期限後にお支払いされる場合は、お手数ですが、区役所保険料収納課にご連絡をお願いいたします。なお、平成30年度保険料(平成30年度相当分)より、納付が遅れると延滞金が加算される場合があります。

【せたがや SETAGAYA CITY】世田谷区FAQ

 

 

 

板橋区は、「お取り扱いできない場合があるので連絡しろ」とのこと。

でもいける可能性もあるということなんでしょうね。(主観では先に紹介した区と同じで長期間過ぎていなければいけるんじゃないかと)

 

 

世田谷区は以前は、

国民健康保険料の納付書は期限が過ぎていても使えます。
ただし、期限が過ぎますとコンビニエンスストアではお使いいただけない場合があります。金融機関(銀行、郵便局等)や区役所、烏山総合支所区民・戸籍係、出張所(まちづくりセンターを除く)でお支払いをお願いします。

 

という表記だったようですが、今では区役所に連絡しろとのことです。

実際のところ、延滞金が発生してしまうかは微妙です。

 

 

ただ、納付が遅れると延滞金が加算される場合がある、「場合がある」とのことなので、基本はどの区も納期限から60日程度の猶予があるのではないかと思われます。

世田谷区はちょっと厳しくなったのかもしれませんね。

 

これらの区の人は一応連絡をしてみるのがいいかもしれません。

スポンサーリンク

感想、おわりに

というわけで、他の区や県、全てはわかりませんが、国民健康保険は納期限が過ぎても、長期間でない限り、そのまま延滞金もなく払える可能性が高いです。

最初に紹介した4つの区以外確証はありませんが、東京23区はほとんどいけるのではないかと思います。

 

期限が過ぎた場合はコンビニではなくて、郵便局、銀行に行くのが良さそうです。

お得!住民税や国民健康保険料などの税金をnanacoを通してクレジットカードで支払う!

2018.06.14

 

 

 

国保や税金関係は口座振替手続きがネットで気軽にできればいいんですけどね・・・。

口座振替の申し込みが窓口とか郵送での手続きのみだと「いいやめんどくせ」ってなっちゃうんです。