グラボ増設後にシャットダウン&再起動ができなくなる問題を解決した。

スポンサーリンク
グラボ増設後にシャットダウン&再起動ができなくなる問題を解決した。

グラボ増設後にシャットダウン&再起動ができなくなる問題を解決した。

どうも、松平です。

この度グラフィックボード(ビデオカード)を増設しました。

 

  • マザーボードはASRockのH370 Pro4。
  • グラフィックボードはGTX 1060。

 

取付後、シャットダウンと再起動が正常に行われないという問題が発生しました。

 

  • パソコンをシャットダウンするとシステムは終了するものの、ファンが動きっぱなしで自ら電源元を切らなければならない。
  • 再起動は正常に行われず、電源ごと強制終了(リセット)しなければいけない。

 

ってな状況です。

 

ネットでこの症状について検索すると、私と同じようにシャットダウンが正常に行われなくて悩んでいる方が何人かおられました。

主観ですが、ASRockのマザーボードでこのような人が多く見られるように感じました。

 

悩み苦しみながらも解決したので同じく悩んでいる方向けにメモとして残します。

 

初めて自作パソコンを組み立てた経緯と感想。メリット デメリット 注意点など

2018.06.28

結論:CMOSクリアをしたら直った!

まずネットを見て、

 

  • グラボがきちんとセットされていないのが原因なので再度ちゃんとはめ込む。
  • グラボのドライバをインストール後、マザーボードのドライバも再インストールする。

 

ということを何度か試してみるもダメでした。

そこで最後の手としてネットに掲載されていた、『CMOSクリア』を試したところ、無事正常にシャットダウンが行われるようになりました。

スポンサーリンク

CMOSクリアとは?

CMOSクリアとは、BIOSの設定を初期化することです。

 

電源を切っても微量な電気により、マザーボードのCMOSというところにCMOS情報というBIOSの情報諸々が蓄えられています。

マザーボードにつなげられている全ての電源ケーブルを外し、CMOS電池を抜き取り、全ての電気を抜きます。

 

これによりCMOSクリアができます。(詳しいやり方は下記)

【外部リンク】CMOSクリア手順

スポンサーリンク

感想、おわりに

というわけで詳しいところはよくわからないのですが、マザーボード(BIOS)とグラフィックボードとの間で何かしらが競合することで正常にシャットダウンができないという問題が起こったようです。

 

CMOSクリアによりBIOSの設定を初期化、その後グラボをつなげてから電源をつけることで無事解決しました。

ホッとしました。

 

PCというのはただつなげればいいだけではない、という何とも深いものなのだなと感じました。

もし同じようにお困りの方がいましたら、100%うまくいくという保証はありませんが試す価値はあると思います。

 

 

今回の一件を通して、よりパソコンに詳しくなったような気がしました。

ありがとうございました。

 

 

P.S.ちなみに人生で初めてのグラフィックボードの購入でしたが、映像というか出力される画像すらも綺麗になったように感じました。(思い込みかもしれない)

今後は映像制作にも気合いを入れていきたいと思います。