Yahoo!知恵袋でベストアンサーに選ばれる方法

スポンサーリンク
Yahoo!知恵袋でベストアンサーに選ばれる方法

Yahoo!知恵袋でベストアンサーに選ばれる方法

どうも、松平です。

 

私は10年近く前、「Yahoo!知恵袋の質問に回答をする仕事」をしていました。

といっても回答専門の仕事ではなく、業務の合間に色々な質問に回答し、自社商品やサイトのステマを行うという仕事でYahoo側ではありません。

 

ベストアンサーの多い信頼の高いアカウントになることで、より多くのPVが得られるというワケで、宣伝しながら純粋に質問に答えることもありました。

 

グレーな仕事・会社(潰れた)でしたが、そこで知恵袋の回答でベストアンサーになる方法を学びましたので紹介します。

 

的確な回答、明確なアドバイスをする

まず自分の回答がベストアンサーに選ばれるには、当たり前ですが質問に対して的確に、そして明確に答えると良いでしょう。

「どうするべきか」「どっちにするか」等で悩んで質問をする人が多いわけですから、客観的に見てどうするべきか、背中を押すように明確に、できるのならば的確にアドバイスをすると良いです。

 

 

例Q.AとBどちらが良いですか?

 

× どっちでもいいです、好きな方を選んでください。

 Aの方が良いです、私ならAを選びます。

 

 

実際に良いと思う方、良いと思うことを客観的に判断して回答をするようにしましょう。

スポンサーリンク

丁寧な口調で、適切な文字数で質問に答える

そして、丁寧な口調で質問に答えることで印象も良くなり、ベストアンサーに選ばれる可能性は高くなります。

口調の悪い人からしか回答が来ていない質問はチャンスです。

 

 

例Q.人生の意味を教えてください。

 

× 知らん、自分で考えろ

 人生とは~(略)~です。

 

 

また丁寧な口調は重要ですが、丁寧になりすぎて文字数が多すぎても読むことに抵抗が出ます。

質問内容や質問の文字数にもよりますが、詳しい予備知識を説明しなければいけないような専門的なものでもない限り、文字数は長すぎない適度な量に抑えましょう。

スポンサーリンク

共感してほしいのか、正しい回答がほしいのかを判別

続いて最後になりますが、Yahoo!知恵袋へ投稿する人というのは正しい回答云々よりも、

 

  • 共感してほしい
  • 共感意見が欲しい
  • 愚痴を吐いてスッキリしたい
  • 励ましの言葉が欲しい

 

という人が非常に多いです。

 

そのため、まずは質問者の心情を考えながら共感するように親身になって回答することを心掛けるようにしましょう。

そして、正しい回答やアドバイスが欲しいのか、それとも共感意見や励ましの言葉が欲しいだけなのかを判断して質問に答えていきましょう。

 

 

例Q.彼氏が浮気をしていました。初めてできた本当に大好きな彼氏で、彼以外に人を好きになれそうもありません。でもとても辛いです、私はどうするべきなのでしょうか?

 

× そんな男とはさっさと別れるべきです。

 私も浮気をされたことがあるので気持ちは痛いほどわかります。とてもつらいですよね。私の場合は彼の浮気が発覚後、私から別れを切り出しましたが彼に止められ、そこで二人で今まで言えなかった本音を全て言い合いました。お互いに不満を言い合ったことで仲は深まり、何とか乗り越えて彼の浮気癖も治りました。彼と続けていく気があるなら、浮気を好機ととらえてみてはいかがでしょうか?(嘘八百)

 

 

例えばですが上記の質問では、質問者は正しい回答を得たいというよりも、浮気をされてつらい感情を吐露したい思いが強く見られます。

一般的に「そんな男とはさっさと別れるべき」「浮気癖は治らない」といった多くの回答が集まることでしょう。

 

そのような多くの回答を見て質問者は、「別れよう」といった気持ちに傾くかもしれません。

 

ですが、質問者が彼と一緒にいたいという気持ちが強い場合はあえて、

「わかる、私もそうだったけど解決した、頑張って乗り越えてください」

などと一般論とは反対の言葉や解決策で背中を押す。

 

というように、質問者の気持ちに共感してその感情を支持することで、ベストアンサーになるパターンが多く存在します。

質問者が本音ではどうしたいのかを文章から読み取り、傾いている方に背中を押すよう強いアドバイスを促すことで簡単にベストアンサーが取れたりします。

スポンサーリンク

まとめ、おわりに

まとめると、

 

  1. 的確、且つ明確なアドバイス
  2. 丁寧な口調、適度な文字数
  3. 共感し、質問者の感情を支持

 

上記によりベストアンサーとして選ばれる確率は上がるでしょう。

 

※あくまでベストアンサーになる方法で、嘘や偽りの回答を推奨しているわけではありません。

 

 

P.S. というようにネットには嘘がありふれています。

占いは嘘!元占い師のゴーストライターが占いや運勢について語る。

2017.11.22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)